忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
172  171  170  169  168  167  166  165  164  163  162 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このところ...

夏風邪っぽくて、いつも眠かった。
あまりに眠いので、ダラダラと身体をoffにしていた。
焦るぐらい何もする気がしないし、
でもここで逆に何かを始めても駄目なことが何となく分かってた。

子供の頃良く親に言われた言葉を思い出していた。
「そんなに寝てばかりいると、目が流れちゃいますよ」
冷静に考えるととても恐ろしい話だ。

明け方目が覚めて、まだ身体が起きたくないのに寝付けないのでテレビを付けた。
テレビは絶えず何かを訴え掛けて、息つく暇を与えてくれない。
ぼーっと見てて逆に疲れてきたとき、フランス人ピアニストの公開レッスンをやっていたので、それを聴いた。
いつか自分が学生の時に受けたウィーンのレッスンとシンクロしながら気付いたらまた眠っていた。

校内にはお城のような美しい装飾がほどこしてあって驚いたこと、
涼しくて触るとひんやり冷たい石造りの壁、
その国の匂い、外に出ると明るい日射しが白く眩しかったこと。
皆既日食があったこと。
嵐の夜本気でドラキュラとか来るんじゃないかと思ったこと。
先生の「Bitte! Noch einmal.」の声が特徴的だったこと
日本と響き方が全然違い歌うのがすごく楽だったこと、
響きが浮いて飛んでいく軽やかさ、
風土の違いがこれ程までに影響するのかと愕然としたこと。
感動したあの日のこと...

まぁ、色々思い出した。


番組の最後の方はうっすらしか覚えていないけど、確かその優しそうなピアニストはこう語っていた。

「音楽は奏でるその人の人間性そのものだ。心豊かに生きることが大切だ。」

彼の音は遊び心があって、かつ優しく、心を安心させてくれる。

名前、何て言ってたかな...

起きたら、やる気が湧いてきた。
いいお天気です。
ようし、動き出しますか!

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]