忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
405  404  403  402  401  400  399  398  397  396  395 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

23日はクリスマスライブ「おとぎふと」でした!

私自身も本当に楽しみにしていたので、始めるまえから
気を張ってないと感極まりそうになってしまっていました。

MUSICIANS:

KEY TATOO
PIANO 長谷川久美子
GUITAR 目木とーる
PRC. 山田智之
BASS 高井亮二
VLN. CHICA

クリスマスは子供の頃から一年で一番好きな日でした。
音楽を生まれて始めて生で聴いたのもこの日でした。

だからこの会場に来てくださった皆さまに、思う存分クリスマスを味わって、
音楽の贈り物受け取ってもらえたらと思っていました。

  

1部、2部とも皆さんの笑顔が見れて本当に良かった。
23日という大切な日にお出かけくださってありがとうございました。
来年もまた、音楽が側にありますように。

ありがとう。

 
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
心豊かに
改めまして「おとぎふと」。心いっぱい堪能させて頂きました。夢のような一夜でした。
歌という水路を通じて、こんこんと泉のように溢れ出る豊かな綾子さんの心に、とっぷり浸っておりました。
手紙発覚事件に号泣(笑)しつつも、夢を育んでくれた父母への感謝の想い。過ぎし日の大事な想いと、未来へ向かう気持ち。以前に綾子さんが言われたように、歌は人、人は心。さまざまな心模様の交錯する、滋味溢れるライブだったと思います。
バックのアンサンブルも、回を重ねるごとにますますしっくり調和して、もはや世界で唯一無二の、素晴らしい綾子さん楽団が確立したと思います。
来年もまた新たなハードルを自らに課しつつ、より高みを目指して進まれますよう、お祈りしています。
かんぱち EDIT
at : 2007/12/28(Fri) 07:31:55
今年→来年
 クリスマスライブだけあって、会場の
照明から伝わる雰囲気が、違いますね。
来年はさらに音楽を側にはもちろんの
ことですが、プラス綾子ちゃんを
もっと身近に今年以上に来年は感じられるように、そのためにも、ワンマンには
参加なんだけど・・・。今年はごめんなさい。申し訳ございません。という
言葉が出てしまうくらい、綾子ちゃんには残念な思いをさせたかも知れません。
またひとつご辛抱をさせて恐縮なんですが、一年の締めくくりを今日この会場で
昨年3月10日の綾子ちゃんのワンマン
以来、足を運びます。そして、来年会える日を待ちます。
ブラックウイルス EDIT
at : 2007/12/27(Thu) 09:00:12
改めまして・・・・
先日の「おとぎふと」大変お疲れ様でした。

今回のライブでも嬉しいことがたくさんありました・・・・

・以前「アノ曲も聴けるといいなあ」と思っていた曲を1部2部共に聴くことができたこと。
・新曲も含めてクリスマスソングが沢山聴けたこと。
・今回も綾子さんと一緒に乾杯できたこと。
・写真にあるようなセクシーな衣装に興奮したこと。
・あの「デンスケ」と同じテーブルでライブを楽しめたこと。

・・・・などなど、挙げるとキリがありませんが、「音楽の贈り物」を確かに受け取ることができました。こちらこそ本当にありがとうございました。そして次回のワンマンライブも楽しみにしております。
ミスターM EDIT
at : 2007/12/27(Thu) 07:58:43
TRACKBACK URL 
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]