忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
304  303  302  301  300  299  298  297  296  295  294 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、代官山晴れたら空に豆まいてで行われた
100万人のキャンドルナイトに来てくださった皆さま
本当に温かで素晴らしい時間でしたね!

ライトを使わなくてもこんなに明るく思えてくる。

キャンドルの持つ独特な雰囲気に包まれて、
気持ちの良いくらやみのウェーブに身を浮かべていました。



声もやっと戻ってきました。
歌いきることができました。

会場とそこに集まる人の揺らぎがとても心地よくて、
どこか安心していた気がしています。

    


そして、この大きな節目にライブで大切なご報告ができて、
本当に嬉しかったです!

詳しくは、明日、電脳コイルの放送まえごろにwebで!


今日は夏至。
一年で一番日照時間が長い日です。

西洋の伝説ですが、妖精が住んでいる丘の扉が開いて、
夏至の夜一斉に外へ出てくるというのを、
何かで読んだことがあります。

私たちも一斉に電気を消して、キャンドルに光を灯して
ゆっくりした時間を過ごしてみたいものです。


今日の夜、8時ごろから、色んな場所で同じ光を。


素晴らしい時間でした。

そして本当にありがとうございました。

また集えたらいいなと思います。
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
リヒトクライス(ひかりの輪)
そう、昨日は夏至でしたね。私も夜8時から電気を消して、会場で頂いたキャンドルを灯し、ゆっくりと過ごしました。
一昨日のキャンドルナイト、良かったなあ!照明を消し、ロウソクの灯りだけで過ごしていると、隣の人がとても身近に感じられる。ゆらゆらゆら。濃厚で親密な空間。秘め事を共有するかのような連帯感が生まれて参ります。
舞台と客席に隔たりなし。星子健太郎さんの演奏が、まさか!真後ろで始まるとは。終始アーティストの背中見ながら演奏聴いたのって、たぶん初めて。
客席からは合いの手がポンポン入り、曲に合わせて踊りだす人も。クレヨン画家さん、キャンドルアーティストさんの制作も、同時進行で絶好調の模様。
そんななか綾子さんは、まるで童女に返ったかのような、無垢で朗らかな歌声でした。
曲も1「見上げる青い空」2「ともしび」3「数え歌」4「空の欠片」5「おかえりなさい」と、この日の歌声にぴったりの選曲。グランドピアノを弾くTATOOさん。綾子さんの声を気遣いながらの、繊細で優しい伴奏です。そのTATOOさんとの息もますますぴったりな、珠玉の演奏でした。
そして最後、アーティストと客席全員参加の大合唱!楽しかったぁ!!もう、隣のアーティストに負けじと、声張り上げちゃいました(笑)
このイベント、次は冬至にも開催でしょうか?次回も是非参加したいと思います。今から楽しみにしてます。
そんなわけで綾子さん、ひまわり社長さんはじめスタッフの皆様、今回もたいへんお疲れさまでした。これから8、9月にかけてますます大変と予想しておりますが、どうぞバテずに、特に喉はよくよく労りつつ、がんばって下さいませ。
かんぱち EDIT
at : 2007/06/23(Sat) 07:46:11
TRACKBACK URL 
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]