忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-061 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 05 next 07
306  304  303  302  301  300  299  298  297  296  295 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨日は不思議な素敵な日でした。

ずっと一緒に音楽できたらと思っていた、
カリンバ奏者のBUNさん [KOH-TAO] と、出会いました。

そして、みんなが集う Bar を営む友達と
三味線弾きでうた唄いで、絵描きで、登山家の友達。

BUNさんのカリンバの音に、深い呼吸が入っていき、
人だけじゃなくて、草木も犬もカタツムリも雨もみんな聴き入っていました。

カリンバをつま弾くBUNさんの指は、水面を魚が跳ねるようでした。
カリンバは水で、時に雨や川や海になっていきます。
2つは1つのもので、手と楽器はそれがないと生きていけないほど
強い絆で結ばれたものでした。

みんなで話しながら、心に効く言葉をいくつもいただいて、
とても豊かになりました。

今度、ゆっくり書こうと思います。


夏至の日。
何か縁があって必然で出会うようになっているんだなと思う日でした。



ライブの延長で、夜はロウソクだけで過ごしていました。

私の家は基本的に夜は暗めの電気で、ピアノの鍵盤がみえるくらいです。
でも電気を消すともっと気分いいですね。

どこかで聞きかじりましたが、眠る前に蛍光灯の光を消してすぐ眠るより、
黄色めの光で30分過ごして眠るほうが、眠りが深いらしいです。

基本的に寝付きが良い私には実感する時間がいつもありませんが(笑)


早朝明るくなるのも早かった。
今年も夏がくるんだなー


PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
今宵もキャンドル
こんばんわ。今日も暑かったー で、今宵もまた照明を落とし、ロウソクの灯りを頼りにこの文章を綴ってます。ともしびと向かい合って過ごすときって、まるで合わせ鏡のように、心の中にも温かな灯火がゆらめいてるような気がしますね。
雨のなか、カタツムリと聴くマリンバって、何だか良さげ。水魚のごときパートナーか。いい表現だなあ。心に効きますね。

さて今日の『コイル』の感想です。
イサコってやはり、氷の女王みたいだね。そのイサコが京子を救おうとして、一瞬垣間見せた優しさが、とっても印象的。
でも結局、優しくなり切れなくて。その弱さ、そして淋しさ。「プリズム」の詩句のなかにありましたね。
もしいつか、イサコの目から温かな涙が溢れ、心のバグを洗い流す日が来るならば、それこそが彼女の探していた答えの一端なのではと想像。放送の中で、そんな場面と巡り逢うことができるかな?

ところで今日って、623さんの日だそうで。今からちょっくら、ご挨拶に行って来ます。そんじゃまた~
かんぱち EDIT
at : 2007/06/23(Sat) 23:32:18
素敵な出逢いですね♪
 カリンバ奏者の方との出逢い、素敵ですね!!
 『自分の興味のある道を進んでいくと、
 その縁(ゆかり)のある方々と出逢うなぁ』
 …といつも感じています☆

 心に効く言葉、私も大好きです。また是非是非
 教えて下さいね(^-^)/~~
たろー☆ミ EDIT
at : 2007/06/23(Sat) 14:07:35
TRACKBACK URL 
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]