忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
268  267  266  265  264  263  262  261  260  259  258 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大野さんを連れての東京観光も無事終わりです。
今日彼女は屋久島に帰ります。

昨日のダイアリーを受けて色々な計画いただいてありがとうございました!

それぞれ素敵なプランなので、今度行ってみたいなと思います。

感謝゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。

昨日は彼女のずっと行ってみたかったというプラネタリウムのある
葛飾区郷土と天文の博物館に行きました。
宇宙の果てをみせてくれるっていう内容なんですが.....

凄っ!!

宇宙があんな風にできているなんて知らなかった!!

んー、本当に興味深いです。

ぜひ、興味のある人は観てみてほしい場所のひとつでした。
見応えありましたので、お返しに私からの提案です。


その後夜は友達のbarに行って森祭りメンバーで盛り上がり、
今年の開催もまた成功させるぞ!と気合いが入りました。


また近日、屋久島にチャージしに行ってこようと思います。
心の大元にさかのぼれる場所に。

気がついたら、大野さんと初めて太小岩に登った4月18日から、
一年後の同じ日、また一緒にいるなんて、凄い偶然です。

そんな風に一人一人、全ての人が繋がっているんだろうなぁ。

ありがたいことです。
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
宇宙の果て
えー、まずは第2回森祭りの開催決定おめでとうございます!平日ですが早めに日付が決まったので、スケジュール調整や乗り物の手配の面でとても助かります。今回もきっと盛り上がりそうですね。楽しみです!!

さて宇宙の果てですが、子供の頃かなり真剣に悩みました。
「物事(空間)に果てが無いとは思えない。でも有るとしたら、その外側はどうなってるんだろう?」ってな感じで、考えだすと眠れないこともしばしば。
そんなわけで、幼時からの宿題の答えをもらいに、有難く近々、葛飾へ出かけることに致します。ついでに久方ぶりに、柴又の帝釈天にでもお詣りして来るかな。

そっかぁ。大野さんと初めてあの岩に登られてから、丁度1年になるのですね。
昨年の今頃といえば、いろんな点で特に忘れがたい時期となったのではと思います。
去ってゆく方もあれば、また生まれてくる方もあり。
心の大元を辿ってゆけば、そこにはきっと、色々な方の笑顔が、褪せることなく輝いているに違いありません。
かんぱち EDIT
at : 2007/04/21(Sat) 06:43:47
無題
 まあ、自分が実際に行ったわけでは
ありませんが、結構いいプランでは
ないかと我ながら思いました。またの
機会のご参考にどうぞ。プラネタリウム
ですか、嫌なこと忘れたり、心がなんか
広くなりそうな気がしますね。文系の
人間ですが、地学は好きです。ガイド
お疲れさまでした。
7月以降になれば綾子ちゃんのライブに
行ける機会が作れると思うので、
楽しみにしています。(ただ、夏も少しずつ他のライブも入ってきました。
今度はなんとかしたい。)
ブラックウイルス EDIT
at : 2007/04/20(Fri) 16:52:47
TRACKBACK URL 
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]