忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09
62  61  60  59  58  57  56  55  54  53  52 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ローレル賞授賞式&新曲発表

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

つばめ

25日はJR九州新幹線「つばめ」がローレル賞を受賞したということで、その式典に出席してきました。ローレル賞とは鉄道友の会に選ばれた「製造企画、デザイン、運用、技術などに卓越した車両に与えられる賞」というとても名誉な賞なんですって!やっぱり素敵だもの、つばめ。みんなから愛されている証拠ですね。授賞式では「僕たちのTomorrow」をお祝いに歌わせて頂きました。

画像(132x108)

福永駅長と私

その後、3月の1日駅長に続いて2回目の「出発式」をさせて頂きました。私が駅長さんと手を挙げるとつばめが発車するという訳です。正直、歌うより緊張する瞬間です(不慣れなもので...)
でも昨日は3月の時より上手に出来た気がしました。
これってなかなかできない経験ですよね。気分よかったー!これからもたくさんの人を乗せて走り続けてもらいたい。
本当におめでとうございました!


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ライブの模様

午後は、2時と4時にライブをしたんだ。
このライブは新曲発表のライブ。
ダイアリーでもお伝えした、
駅コンツアーで感じた想いを歌にした曲
「おかえりなさい」を初めて歌いました。
サポートはキーボードTATOO、ギター田上陽一、そして私池田綾子。
陽一さんは鹿児島県出身。そしてTATOOさんは人生で初めて鹿児島に訪れた日になりました。夏の終わりの風に誘われて、音楽は体全体から溢れていったよ。8月の1週間、博多駅から鹿児島中央駅まで歌で繋いだ日々のことを思い返しながら。会場は2階も含めて本当にたくさんのみなさんが駆けつけてくださって、歌がすとんと心の中に届いていくのがわかったんだ。
会場全体がひとつになって、手拍子が鳴り響いた時は、本当に嬉しくて、楽しくて、音楽の波に揺られて満ちていく。右手には桜島。青く抜けるような空と乾いた空気。もうすぐ秋が来る、そこまで迫ってきた涼しさをぎりぎりに止める暑さが、切なく歌を盛り上げてくれました。
このままずっとライブが続けばいい。そう思ったよ。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

TATOOさん陽一さん

2回のライブで嬉しい報告もたくさんあった。
「僕たちのTomorrowを片想いの彼女に聴かせて、言葉にならない気持ちを伝えたことがきっかけで今度結婚します。」と伝えてくれた彼。
赤ちゃんが最後まで飽きずに手をたたきじっと聴いてくれてたことを教えてくれたお母さん。
「永遠なんて時いらないから明日会いたい」と一緒に歌ってくれた小さな女の子。体調を整えて、勇気を出してきてくれた彼女。
「飛行機1便見送って聴き入ってました。」と言ってくれた紳士。
「遠距離恋愛でも頑張って信じてみます。」と言っていた彼女。
たくさん、たくさん、パワーをもらったよ。
CDも飛ぶように出ていきました。
この会場で1番多い記録になったそうです。

JR九州のみなさん、本当にありがとうございました。
そして聴いてくれたみなさん、心から、ありがとう。
私はライブに来てくれた人みんなに、「おかえりなさい」って言えるように、そんな風にこれからも歌っていきたいです。

ビバ鹿児島!
ありがとうございました!

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]