忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-051 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 04 next 06
677  676  675  674  673  672  671  670  669  668  667 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月8日は国連が制定した「国際女性の日」。

昨日は日仏女性フォーラム『女たちのダイアログ』を聞きに行ってきました。

フランス大使館と日本経済新聞社の開催している
「Fammes@Tokyo」のメインイベントです。

とても深くて、愛があって、面白かった。

輝きを放つ作家やアーティストなど、感性豊かな女性たち。

この日はクリスティーヌ・アンゴーさんと金原ひとみさんの
鋭い感性と、興味深いお話を伺いました。

フランス語、日本語、英語が飛び交いながら、
国を超えたコミュニケーションがあって、
何かの扉が開いていくのを感じていました。

「重要なことは、今、私は何を見ているのかということ」
「私はここにいる」

グローバルな視野で真に迫るメッセージをたくさん受け取ることができました。


誘ってくださったのは相川七瀬さん。
前向きで、エネルギッシュで、凄い感度のアンテナを持って生きている人。
いつも良い風をもらっています!

音楽はもちろん、最近では「ダリア」という長編小説も執筆されています。
私も今読んでいますが、こういう大切な気持ちを持ち続けたいと
人生を鮮やかにしてくれるような物語ですよ!

心がシャキッっとして、ふわっとした、本当に心に残るひとときでした!

ホームページがあるので、興味のある方は見てみてくださいね!
日仏女性フォーラム『女たちのダイアログ』
http://femmes.exhn.jp/index.html
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
肉声で聴く豊かさ
日仏女性フォーラムのHP見ましたよ。綾子さんが聴かれたセッションのテーマは「男と女の新しい関係」だそうですね。
2人の作家の自作朗読も聴けたとか。きっと、作品に込められた想いがより立体的に伝わって来たのではと思います。
文字のみに止まらず、肉声を通じて語られる言葉を聴くのって、とても大事なんだろうなと思います。特に男女のことを語るとあっては。すべては綾子さんの歌に繋がって行きますね。次の作品からはそこはかとなく、フランス語の香気が漂って来そうかな。
かんぱち EDIT
at : 2010/03/10(Wed) 02:23:52
へぇ~
ホームページ見てみましたら、なんともカッコイ~イ女性の方々が載ってました、
素敵ですネー!

綾子さんも素敵ですわよー(笑)
KeNSHIRO EDIT
at : 2010/03/09(Tue) 08:22:36
無題
僕は男性であってその前に、人である。女性も然りであって、そんな入口から入っていく僕、こんな本を読もうと思っています。「私の恋愛教室」福田恒存著!
そもそも、自分の仕合せってなんだろう!!その種が同じであるところに、葉がつくのでしょうか。その葉が一枚落ちるのも自然の摂理、その運に束縛されていると知れたときに仕合せを感じるのでありました。
「あ」から始まり「うん」で終わる。阿吽であります。
sora EDIT
at : 2010/03/08(Mon) 17:21:18
TRACKBACK URL 
Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]