忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
681  680  679  678  677  676  675  674  673  672  671 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

宮崎県から帰ってきましたよ〜!

青島音楽祭、最高でした!!

あいにくの雨で儀式殿での演奏でしたが、その会場がまた素晴らしかった!

南九州で唯一の常設能楽堂なんですって。驚くほど立派な能舞台でした。




小柳ゆきさんと一緒に、「天球儀」からスタートしたこのコンサート。

ゆきちゃんと歌うと、いつも心の中の雑念がさっと消えて、

純粋に「音楽ってこんなに楽しいものなんだ」と心から思うんです。

この日もまた、大切な気持ちを感じながら一緒に歌わせていただきました。






本当に、心の底から楽しかった!

やくしま森祭りを立ち上げた時の感動を思い出しました。

やっぱりゆきちゃんの歌は、そのお祭りを本物にしてくれる。

そんな気がしました。

そして、私の歌が始まり、九州にゆかりのある「僕たちのTomorrow」から

「幸せの種」「数え歌」「sora」「空の欠片」と歌いました。



能楽堂の響きに誘われるように、心も響いて、歌いたい気持ちが溢れてくる、

こうして歌を歌って生きていることが嬉しくて、

感謝でいっぱいになった瞬間でした。


そして、ゆきちゃんのステージが始まり、私は能楽堂の袖で聴いていました。

もう、最高です。

上手く言えないのですが、歌とか音楽というのは、

心の真ん中から出てくるんだなと、

息をするのを忘れてしまうほど聴き入ってしまいました。

トークの方も冴え渡っていて大爆笑も起きて、

TATOOさんとの絡みも面白すぎでした。



最後に、この青島神社にゆかりの深い「海幸山幸伝説」をモチーフに作った

「絆の島」を歌って、初めての青島音楽祭は閉会となりました。


会場に集まってくださった皆さん、そしてエールを届けてくださった皆さん、

本当にありがとうございました!

宮崎県の皆さん、青島再勢プロジェクトの皆さん、

JALの皆さん、立ち上げの時からみんなで一緒に作り上げた音楽祭。

大成功でしたね!本当にお世話になりました!

JR九州の皆さん、宮崎駅の皆さん、

一日駅長の貴重な経験をありがとうございました。



音楽の絆がどんどん繋がっていくことに感謝。

そして何より、

こうして音楽を聴いてくれるみんなに、ありがとう。

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
君の笑顔は春のよう

それは人のつながり、結びつき。そしてやさしさ。あたたかさ。
小柳ゆきさんとTATOOさんとの爆笑トーク。大笑いしました。息のあったハーモニー、澄み渡る歌声。涙腺が張り裂けそうでした。
なぜか遠くて切ない思いがありました。出会いと別れの春だからかもしれません。

当日、強風の雨の中の会場で受付案内された方。何度もキャンドルを灯して廻っていた方。青島神社周辺で会場変更の道案内をしていた方。宮司さん。音楽が届くのは目に見えない多くの方々のおかげ。ありがたいなと。

音楽祭の始まる時間、半日だけの神様のいたずら。
翌日、雨嵐が嘘のように高千穂は360°山々の稜線がくっきりと真っ青な空でした。
儀式殿も気品格式高く素晴らしい会場でした。
もっと素晴らしい感動は青島で。来年にまた来なさい、という神様のお告げなのかもしれません。絆の島、きっと特別な曲になりますように。
青島音楽祭もより感動がパワーアップして続きますように。

今回の宮崎は池田綾子さんから音楽だけではなく、改めて大切なことを教えてもらった気がします。
から EDIT
at : 2010/03/27(Sat) 18:51:14
いいなぁ
大成功で良かったねぇ
しんげん@Y EDIT
at : 2010/03/27(Sat) 10:51:32
堪能いたしました
三連休に日南線で旅行するために飛行機、ホテルを予約していました。
そこに、ちょうど告知された絆の島コンサート。
これは渡りに船とばかりに、旅程を多少いじって見に行きました。
午前中の駅コン、海幸山幸出発式、奉納殿のコンサート、そして日南海岸の美しい自然と、南宮崎を存分に堪能し、心が癒されました。
来年も開催されるようなら、また行きたいと思います。
ありがとうございました。
たけ EDIT
at : 2010/03/27(Sat) 00:15:54
無題
こんにちは!

すごくいいコンサート

だったようですね。

行きたかったなあ~。

また「熊野本宮」にも

来てくださいね!
たかす EDIT
at : 2010/03/25(Thu) 11:34:01
行きたかった・・
綾子さん、こんばんは!
イベントの成功おめでとうございます!
来年も開催してほしいです!!
参加したかった・・
ゆき2 EDIT
at : 2010/03/24(Wed) 23:05:24
無題
おかえりなさいっ!!
下から上にぐるぐると立ち昇るような、風が吹いているような、舞台に見えますね♪松も素敵で、ひきしまります!!
いつもそう池田さんの歌を聴き入っています!声が線ではなく、大きな筒になってぐるぐると、会場全体が歌っている感じがしています。
そうした、キャプテン!(船長)の船の乗り心地は最高であります♪♪
sora EDIT
at : 2010/03/24(Wed) 12:37:17
絆の歌声
青島音楽祭素晴らしかったです! ほんとに最高のコンサートでした。
歌というものがこんなにも、人の心を奥底から揺さぶるものかと、改めて実感致しました。
小柳ゆきさんとデュエットの「天球儀」。声の共鳴は心の共鳴。二人の声が合わさると音がブワッと膨らんで、私の心もビビビッと震えました。
また「sora」の新解釈演奏。CDアレンジとは大きく異なる、しんみり、そして切々とした歌作りで、心を、聴く者の心の中に、深く深く沁み通らせて行きました。

そして小柳ゆきさんのステージ。MCもマシンガンのように超饒舌で、歌はパンチとビートとソウルに満ち溢れ、もうこの上なく会場が盛り上がり切ったところで、再び綾子さんにバトンタッチ。

その綾子さんが、この日のために創られた「絆の島」。午前中の宮崎駅コンに引き続きその初演に立ち会えて、本当に幸運だったなと思います。
すべてを包み込むような、朗々として大河のごとき豊かな歌声。そのなかに散りばめられた、愛と慈しみに満ちた詩句の数々。また一つ忘れじの歌が、綾子さんの歌集に加わったなと感じています。
今回、青島において歌えなかったのはちょっぴり残念でしたが、そこは「また歌いにいらしゃい」という、神様の思し召し。またこの島に集う機会が持てるよう、どうぞ歌による絆が、ますます強く結ばれて行きますように。

追伸:バート・バカラック・トリビュートアルバム、無事購入しました。春風のような綾子さんの歌声に、日々包まれております。
かんぱち EDIT
at : 2010/03/23(Tue) 23:57:22
おかえりなさぁい♪

1日駅長さんやられたんですか?!
可愛らしい駅長さんだな( ´艸`)♪

…心の真ん中か、、
綾子さんらしい『こたえ』ですね(^-^*)

心の真ん中にある…ひかりが…声を出すのと同時に輝きをますんでしょうね☆☆☆
それが
音になって、
私たちに伝わる…その輝きと一緒に♪

ブログ更新と
綾子さんのきれいな輝きに
感謝です♪m(_ _)m☆
きさらぎ EDIT
at : 2010/03/23(Tue) 19:51:33
お疲れ様でした!
宮崎に来たのは、延岡でのイベントにまで池田さんのフリーライヴを観に行った時以来。だから約5年ちょっとぶりでしょうか。

今回、JALさんのお世話になろうと福岡から当日朝一番の航空機で宮崎入り。宮崎駅での「駅コン」も拝見できました。開演時間からして「もしや」と感じたのですがその通りで、「1日駅長」を務め、観光列車「海幸山幸」の出発式も行われましたね。これに関しては事前情報未入手で、僕にとっては嬉しい「おまけ」でした。(池田さんが1日駅長として出発式で手を挙げたのは、鹿児島中央駅での「つばめ」に続き2度目かな?いや鹿児島中央駅で2度でしたから宮崎で3度目だ)

悪天候により、青島神社境内での開催とはいきませんでした。「儀式殿」内の能舞台も、本来ならライヴステージとしての場所ではないのでしょうが、しきたりに則った(事前にお払いがあり、また舞台に上がる人は皆足袋を履くなどの)進行で独特の緊張感も味わいつつ、お二人の歌を堪能させていただきました。

それにしても、舞台上でいきなり「第1回」なんて仰って、勢いにまかせて口走ってしまったという訳じゃないでしょうね?(汗)本当に「第2回」目があればこちらとしても楽しみですが…。次回こそいい天気の下で開催されることを願います。風光明媚ないい所ですからね。


余談ですが…
青島を中心とした宮崎県のあの辺り、かつて1960年代は新婚旅行のメッカとして賑わっていました。だからこその「再勢プロジェクト」なんでしょうけどね。すぐそばで大きな廃ホテルが壊されていくのを見て、「観光地って、その時代の人の感性に左右され、流行り廃りがあるものか」と考えてしまった僕でした。
トーマス EDIT
at : 2010/03/23(Tue) 00:29:19
強風にも負けず宮崎県へ
青島音楽祭、綾子さん最高でした!!
デグロンのテーマ大風の影響でJRのダイヤは大幅に遅れて青島到着が、なんと開演5分前!!
青島の神様〜ありがとうございます。

綾子さんの初生歌に気がつくと涙が、ほほをつたってました(泣)

小柳さんの歌パワーも凄く
TATOOさん優しい音色も素敵で
綾子さんの新曲も聴けてグァシグァシと心の洗濯してもらっちゃいました!!!

閉会後、綾子さんのおかげで宮崎県の素敵な家族と出会いがあり大変親切にして頂きました!!

人を結ぶ青島音楽祭これからも続けて下さいね!!!
微力ながら応援してます

宮崎県で出会った皆さん
見ず知らずデグロンのテーマに親切にして下さって
本当に、ありがとうございました!!!

ぜひ来年の晴れた青島音楽祭に行ってみたいと思います






デグロンのテーマ EDIT
at : 2010/03/22(Mon) 23:47:24
おかえりなさい(*^^*)
よかった。。。
最高の時間になったようですね^^
読ませて頂いているだけでも
こちらも、すごく幸せな気持ちになります^^
雨は残念でしたが、
風は大丈夫だった・・ようです・・ね?

お逢いできる日を
楽しみにしています(*^^*)

TENGO EDIT
at : 2010/03/22(Mon) 15:25:17
こんにちは~
来年もありますよネ?、
あればまた行きますから!



綾子さんとYukiさんとの「天球儀」

聴けて良かったです!

“初”でした、お話し面白かったですよ(^0^)/
KeNSHIRO EDIT
at : 2010/03/22(Mon) 15:10:58
TRACKBACK URL 
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]