忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09
417  416  415  414  413  412  411  410  409  408  407 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

しまった.....!!!
午後3時に起きてしまいました....

罪悪感。
おてんとうさまごめんなさい。

帰ってきてから何だかんだで動き回っていたので、
ここに来て、寝過ぎてしまいました。

はぁ。反省。

自分の行いを振り返って明日から立て直すぞ!




とは言え、今年は年始めから色々な
素晴らしい音楽に触れることが出来たので、ここで紹介。

旅に出る前に聴きに行ったのは、清春さんの魅力的なコンサート。
とても心揺さぶられる時間で、
旅に出ようという気持ちに火をつけてくれました。

旅直前にはARIAのリリースパーティ。
初めてのワンマンだと言うことで、忘れてはいけない、
始まりの気持ちを感じました。

ボストンでは交響楽団の演奏を聴いて。

帰国後はスタジオで自分の音楽作業、
バイオリンやギターの音色の力を借りて、歌が大きくなっていくのを
感じていました。

昨日は「ZAN」の市川くんがメンバーである「螺鈿隊」のコンサートに。
「螺鈿隊」はお琴だけの4人からなるユニットで、
和楽器の面白さを堪能してきました。
心地ちよかったです!

その後、森の人のライブへ。
技ではなく、気持ちが伝わってくる。
とても温か。ちょっと泣いた。


今日はSara de Pattiのライブです。
RIA、目木さん、山田さん、陽一さんという身近な音楽人の
大好きな音楽を感じに。



オーケストラ、和楽器まで、歌はもちろん!

世の中には色んな音楽がありますね。
その数だけ感動があって、人がいる。

受け取って、渡して、ゆらゆら、流れるもの。




PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
綾子ちゃんのほうがすごいかも
 昨日の朝から、夜行バスで愛知の実家
へ。そこから書き込んでいます。
今月に関しては、綾子ちゃんの方が
活動的じゃないですか。僕は今月東京で
はライブを観ませんからね。その代わり
名古屋で観戦。ネットカフェにいた15日はアンジェラアキさん。昨日は風味堂を
観てきました。
 彼女のライブ後から、夜行で帰省して
昨日の夜まで、ずっと動いていたので、
実家にいても何度も二度寝してしまうくらい寝過ぎの感がしました。音楽が
好きでもさすがにパワーを使いました。
でも、だいぶその状態から落ち着いて
きました。明日の夜戻ります。
ブラックウイルス EDIT
at : 2008/01/20(Sun) 15:35:14
Sara de Pattiといえば、
気が早いですけど、

今年も青空に太陽がギラつき始める頃

ぜひ是非、yomaniCaを♡
reiji EDIT
at : 2008/01/19(Sat) 21:52:52
豊かな音楽生活ですね。
その昔私の後輩(中国文学専攻)が、やはり遅起きを憂い、このままの調子で日々起床時間が遅くなってゆけば、きっと24時間をぐるり一周して、結果早起きに戻るのではと期待したものの、結局ダメだったそうです。綾子さん、もはや半日近くズレちまってるんだし、このままチャレンジしてみては?(笑)

そんなことはさておき、日々音楽と共にある生活、いいですねいいですね充実してて。
ラジオやステージや屋久島が機縁となって出来た、繋がりの輪。その同心円が広がるにつれ、綾子さんの音楽世界が、ますます多様で豊かに膨らんでゆくさまが、思いやられます。
レコーディング頑張って下さい。次に世に出る作品には、どんな新しい音楽のエッセンスが含まれているか、とても楽しみにしています。
かんぱち EDIT
at : 2008/01/19(Sat) 21:35:39
TRACKBACK URL 
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]