忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-111 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 10 next 12
421  420  419  418  417  416  415  414  413  412  411 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、夢をよく見ます。

良い夢もあるのですが、

誰かの人生の悲しい場面を切り取ったような夢も結構多いのです。


昨日の夢を書いてみます。

年の離れた兄弟の夢。

5歳くらいの弟はお母さんにとても可愛がられています。
17歳のお兄さんはひどく突き放されていて、
その理由も何もかも知っていました。
でもそれを耐えながら弟を優しく可愛がっていました。

でもある日、突然弟が亡くなってしまいました。
母は半狂乱になって、悲しみました。

そして何故か兄を責め立てました。
毎日毎日。

そのとき、お兄さんの心の声と感情が溢れて、
なぜか私がお兄さんの身体に入って代わりに叫んでしまいます。
「僕を見てくれ、僕だって母さんの子だ!」

そこで、はっと目が覚めました。

何なのこれ〜.....と思ってしばらく放心。

苦く悲しい夢でした。


もちろん面白い夢もあって。

今度のライブ、Flower Voiceの当日の楽屋という夢です。

一緒にライブをするメンバーにラテン系の海外シンガーがいて、
タメ語で仲良く愉快に話をしていました。

でもそのシンガーのサポートメンバーになぜか
ぬいぐるみの蛇(生きてる設定)がいて、
その蛇さんには丁寧な敬語で「何番目に出られるんですか?」と訪ねている私。

蛇さんは3回くねったので、「3番目なんですね。そうなんですか!」と
またまた丁寧な敬語で話していました。

ぬいぐるみの蛇はゲームセンターの景品で以前とった黄色い蛇でした。




私の夢は1日3本立てくらいです。

皆さんは違う人になったり、人じゃなかったりする夢、見たりするのでしょうか。


それでは最後に、今日の東京タワーです。

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
相変わらず・・
綾子さんの夢はおもしろいです!
よくそこまで覚えてるって感心してしまいます・・しかも描写が細かっ!
へびのぬいぐるみがかまって欲しかったのかも・・
ちなみに僕へび年うまれです(笑)
僕の場合あんまり夢はみないですが、大抵自分は今の自分かな・・楽しい夢はあんまり見れません
最後の東京タワーはどういうつながりなんでしょう・・夢から現実に戻ったってこと?
またたのしい夢の話聞かせてくださいね。
ひこぼし EDIT
at : 2008/01/27(Sun) 11:08:24
いつもながら綾子さん、夢の内容を詳細に覚えていて、驚かされます。
夢はもしかしたら、日常に埋もれて気付かない、赤裸な自分の心に真向かうことのできる、貴重な機会なのかも知れませんね。
なお私の夢はごく単純で、「自分の見た光景」として展開するものばかりです。夢の中で他者や異類異形の物になる場面って、滅多にありません。
綾子さんの夢はそれ自体、一場の物語のよう。私も見てみたいなぁ。人の夢を投影して見ることのできるプラネタリウムとか開発されたら素晴らしいですね。それこそうたかたの夢ですが。
かんぱち EDIT
at : 2008/01/26(Sat) 15:02:31
占いました!
おいらが独自にあみ出した夢占いの結果、

「ヘビ年の素敵な男性(長男)と外人バンドのライブで出会う」

と出ました!(^_^)v

夢って眠りの浅い時に見るそうです。
それと、神経が高揚している時にも見やすいとか・・・
リラックスして寝てくださいね~

ちなみにおいらの場合、夢を見ながらでも「これは夢なんだ」っていう認識があるので、結構無茶な行動を取る事ができます。
DJニャンタロウ EDIT
at : 2008/01/26(Sat) 08:57:44
TRACKBACK URL 
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]