忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09
948  947  946  945  944  943  942  941  940  939  938 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっとやっと落ち着いてブログを書いています。

先日のpianote vol.3にお越しくださった皆さま、
本当にありがとうございました!

初めてピアノの前から離れないLIVEができました。
ちょっと遠くに感じていた弾き語りの世界に
今こそ挑戦と、心に決めて向かったLIVEでした。

ピアノと過ごす日々の中で、つかんでいったもの。
きっとこれからの音楽に生きてくるはずだという確かな感覚。

そして、本番の日。
観たことない景色が見えてきました。

本当に、挑戦して良かった!!

天の川を作ってくださったカメヤマキャンドルハウスさんにも、心から感謝!
キャンドルの揺らめきの中で、歌とピアノの世界が深まっていけました。

Photo : Shigeyuki Ushizawa

 


飛び入りで参加してくださったCHICAさん、
シンプルな編成だからこそ、そのバイオリンの音色の豊かさを心から感じました。



そして、皆さんから頂いたご感想や嬉しい言葉たち。
ひとつひとつが心に響きました!

涙してくださった皆さん、曲が終わった後の拍手の音色が、
本当に嬉しくて、どんどん力に変わっていきました。

今までで一番私らしさがそのままに音楽になったLIVEだったかもしれません。

ありがとう、本当に。

皆さんと音楽を感じ合えて、最高に幸せなひとときでした!!

ここからまた自分らしく、心に触れることのできる音楽を描いて歌っていきたいです。

本当に、ありがとうございました!!

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
無題
歩く道が現れてくる、そうなるとほぼ完成ですね!
書道は、その人を表すのですが、精神は常々でありますから、練習も本番も無いものです。いや、いくら隠そうとしても隠せない、腑が全て出てしまう。その人が露わになってしまう。

何も着飾ることなく、そのままの字を書く、とてもシンプルなのでが、故に難しいものですね。

そのままはわたしです。

ピアノは池田さんなのですね。
sora EDIT
at : 2014/07/28(Mon) 11:32:08
こころ旅の話題でごめんなさい。。。
自転車乗りです…
景色がパッとひらけた瞬間に気持ちに《こころ旅》が流れます。
なんか嬉しくなります♪
暑ささえも愉しんで下さいませ♪
ちゃりちゃり EDIT
at : 2014/07/14(Mon) 22:16:19
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]