忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 08 next 10
831  830  829  828  827  826  825  824  823  822  821 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とうきょう森祭りにお越しくださった皆さん、

本当にありがとうございました!!!!!!

雨の中、あんなにたくさんの方が観に来てくださっていて感謝でした。

風邪引かなかったかな、楽しんでもらえたかな。

今日はそのことばかりを考えて過ごしていましたが、

その度にみんなの歓声や楽しい声が蘇ってきて

何度も何度も思い出していました。


途中大雨洪水警報が出て落雷もあり、リハーサルが2時間も中断するハプニングが。

明治神宮のお導き、そして参加してくださる皆さんがずっと待っていて

くださったから、最後まで演奏することができました。

ありがとう。

鎮守の森の美しいキャンドルの光の大地をみんなに見てもらいたかったけど。

きっと心で描いてもらえたと信じて、来年へ繋げられたらと思っています。

雨でちゃんと紹介できませんでしたが、スーパーよさこいをはじめとして、

日本のお祭りを表参道から発信している表参道元気祭として始められたこと。

その日本のお祭りの仲間入りさせていただけたことに感謝。


溝口肇さんのチェロがあの雨の中響いたことはもう、奇跡なことです!

雨や湿度は完全に御法度な楽器なのに、弾きます!と言ってくださいました。

私もcircleを一緒に演奏させていただきました!

想いがチェロの音色となって鎮守の森に響いていました。

私はこの曲を。
ありがとうの想いで、歌いました。
この日歌えたことが本当に嬉しかったです!

1 with溝口肇 circle
2 星降る森
3 数え歌
4 こころたび
5 空の欠片


ー写真:松田忠雄ー

次は矢井田瞳さん!ヤイコちゃんも雨でリハーサルができない中、

諦めないでじっと時を待って、本番まで心を繋げてくれました。

ヤイコちゃん、saltさんと田辺さんの作り出す音楽。最高でした!

moumoonのお二人、YUKAちゃんは直前に裸足になりたい!と。

森とひとつになって空まで突き抜けそうな心からの歌とmasakiさんのサウンド。

涙がでました。

最後は全員で天球儀を。

素晴らしいミュージシャン
TATOOさん、山田さん、植田博之さん、目木とーるさんに支えられて

音楽を届けることができました!

キャンドルチームも頑張って光を守ってくれました!

Team ain't NO. 奈良の燈花会、熊本も水明かり、HELP FROM BEAUTYの皆さん、

ありがとう。ありがとう。

来年は晴天の美しい景色と共にと願いを繋げます。

屋久島で生まれた自然に感謝する光と音のお祭り「森祭り」。

ここ東京でも10年、100年続きますように。

関わってくださった全ての皆さんに、そして

雨の鎮守の森に集まってくれた皆さんに!!!

心から感謝しています。

ありがとうございました!!!
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
スペシャルな夏の一夜
とうきょう森祭り、雨のなか大変お疲れさまでした!ヤイコちゃんの言う通り、夏のスペシャルな一夜になりましたね。
会場は、東京の真ん中にいることを忘れさせてくれるような、ぐるり360度の神宮の森。そのてっぺん部の梢のゆらめきを感じつつ、しっとり雨に共に包まれる。
少々肌寒くもありましたが、それゆえに却って、隣でゆれるローソクのぬくもりを、じんわりと印象深く、肌で感じることが出来ました。

トッブバッターの溝口さんは、さすがの音色。森の梢のてっべんまでよく響き、一瞬にして森の空気感を変えました。
続いて綾子さん。凛として芯のある力強い歌声や、玲瓏で爽やかな高音や、ウエットな情感に満ちた歌声と、七色の表情豊かな歌声を、楽しませてくれました。
ヤイコちゃんのステージは、 Ring my bell にダリダリも聴けて、かなりラッキー!会場も一緒になって、元気に盛り上がりました。
そしてmoumoonのお2人も、「行くぞー!森祭りー!」とか元気イッパイ。目木さんの「小鳥」も久々に楽しめました。
そしてそして、合同ステージでの「天球儀」も、三人三様の歌声を重ね合っての賑やかなコーラスに会場合唱も加わって、大いに盛り上がりましたね。

晴れていれば目にすることが出来たであろう、周囲の森に展開する幻想的な光の海。十分に披露することが出来なくて綾子さん残念そうでしたが、綾子さんの言葉でその情景、心の中に思い浮かべることが出来ました。
開演を待って並ぶ私たちの所へ、わざわざご挨拶に来られたことも、最後に、風邪引くなよー!お風呂入れよー!って、まるでドリフみたい(笑)に送り出してくれたメンバーの心遣いにも、とっても感激致しました。改めてもう一度、大変お疲れさまでした。次回も期待しています!
かんぱち EDIT
at : 2011/08/29(Mon) 14:54:02
お疲れ様でした!楽しかったです(^-^)
金曜日、昼間のどしゃ降りを見たときはどうなるんだろう、開催できるのかな?と不安になりながらも、会場に着いたときには多くの人がいて感激でした。

素晴らしい演奏と素晴らしい歌声で、雨なんか全然気にならずに楽しめました。

ありがとう。また絶対絶対行きます!

これからも頑張ってくださいヾ(≧∇≦)
sasa EDIT
at : 2011/08/28(Sun) 15:51:03
(≧ω≦)

こんにちは♪
森祭り
また行きます☆

歌ってください、綾子さん♪♪♪

友達も大ファンになっちゃいましたよ( ´艸`)…責任とらなきゃ(笑)
なんて♪☆
きさらぎ EDIT
at : 2011/08/28(Sun) 12:34:11
至福のひととき
辺りが段々暗くなっていく雨の中で、スタッフの方が消えてしまう蝋燭に何度何度もも火を点してやっとオレンジ色に輝くのを見たとき、気が付きました。そうだ心で見ようと。その瞬間に大地一面に広がる蝋燭の火が見えたのです。
そのときでした、雨の中をロングドレスを着た女性が開場を待つ私達の近くに来て・・・「お待たせしてすみません」・・・ それが綾子さんでした。
なんて優しいんだろう。綾子さんは。

そう、きっと待っていた方々は綾子さんの思いを心に、キャンドルの灯かりを鎮守の森大地一面に見ていたと思います。

雨が降っても自分の事は気になりませんでしたが、綾子さんが雨の中に出て歌い出した時は、いいよ綾子さん中で歌って・・・と叫びたかったです。でも綾子さんは瞬き一つしないで歌ってましたね。
ありがとう!!

確かに雨は少し残念でしたが、本当に楽しかった!感動を沢山ありがとう!!!

開演してくれてありがとうございました!


AYAKOHOLIC EDIT
at : 2011/08/28(Sun) 11:10:15
雨も虫の音も楽しめた夜
直前まで開催が危ぶまれていたこと。
知りませんでした。
きっと開催されるに違いない、
みんなの思いが詰まっているから
雨や雷に負けるはずがないと。

雨の中案内してくれた、キャンドルに何度も灯を点そうとまわっていたボランティアスタッフ。時間押し待ちの客列にわざわざ雨中前から後ろまで謝っていただいた池田さん。感激です。
湿気すら大敵の中、演奏した溝口さん。
写真のように池田さん、ヤイコさん、YUKAさんはわざわざテントを出て雨にぬれてまで音楽を届けて下さいました。
アーティストの方こそ、風邪ひかないようにと思いました。
天球儀のときには、池田さんの言葉通り心の中に星と満月が見えていました。

ありがとうございます。一面のキャンドルは来年にとっておきましょう。いや今年の屋久島で。
から EDIT
at : 2011/08/28(Sun) 03:35:00
無題
昨日は本当にお疲れ様でした。
遅延の為、わざわざ入場待ちしてた人達に謝ってくれてましたね。
暗くて分かりませんでしたが、後でアレって池田さんか?って皆言ってましたw
来年はもっともっと盛り上げて良いイベントに成長できるとイイっすね~。
皆応援してますよ。
だんご EDIT
at : 2011/08/28(Sun) 03:09:39
TRACKBACK URL 
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]