忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-111 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 10 next 12
556  555  554  553  552  551  550  549  548  547  546 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

福岡のイムズプラザでのイベントは、
「住んでeco 乗ってeco2009」
九州電力さんとJR九州の共同企画で、
体感するecoというイメージのイベントでした。

会場には電気がどうやって生み出されているのかや、
CO2の量が一目で分かるような展示があって楽しかったです。

Hands two Hands から長谷川久美子さんと一緒に歌を届けて、
キーボードにはTATOOさん。

会場に集まってくれたお子さんたちが数え歌を歌ってくれたのが嬉しかったし、
イムズの建物が高い吹き抜けになっているので、
8さんとの「小さな鞄」のハーモニーも心地よく響いて、
あっという間の2ステージでした!

その中に、「数え歌」をお腹の中で聴いて、その子が生まれたという
報告をしてくれたご家族がいました。

そして、その子の生まれて初めてのライブがこの日。
とても嬉しかった!
こうやって、人生の側に歌があることを感じられる瞬間が
最高に幸せだなぁと思います。




夜、JR九州の皆さんが、お食事会をしてくださって、
福岡の美味しいお鍋と鶏料理をいただきました!

駅長さんがマイボトルを出してくれたのですが、
これ、滅多に見られない貴重な感じに仕上がってました。
本当にありがとうございました!



2日目の小倉は極寒!にもかかわらず雨の中たくさんの皆さんが
待っていてくれて本当に本当に嬉しかったです。

マイクがギンギンに冷えていてびっくりしたのと、
常温にしてあったステージドリンクがみるみるうちに冷水に。

歌っているときはテンションが上がっていて大丈夫なのですが、
お話ししているとガタガタ震えてきてしまいます。

でも、この中でずっと待っててくださったことを考えると
そんなの吹き飛んじゃって俄然元気!

「待ってたよー」とか「小倉に良く来てくれました!」
と言われた言葉が嬉しくて、CDもたくさん届けられました。

大雨で誰もいなかったらどうしようと
思っていた私は、正直泣きそうでした。

歌いに来て本当に良かったです。ありがとう。

3日目は長崎。
中町教会コンサートの下見と、神父さまにお会いして
教会で歌う上で大切な心構えを教えていただきました。
祈りのある歌を、と言われたのが心に残っています。
この長崎、五島ツアーの詳細はすでに出ていますが、
コンサートに直接来ようと思っていらっしゃる方への
方法も近日上がりますので、もう少しお待ちくださいね!

長崎の教会もまた歴史のある本当に美しい教会でした。




この日教会の中で少し声を出してみました。
響きが響きの上に広がり、ひとりでもハーモニーが作れてしまうほどです。
ここで、何を歌ったらいいのだろう。心静かに想像してみました。
神父さまがお話くださったように、祈りのある歌を選びたいと思います。

こうして、一回一回、直接歌を届けられる時を大切にしていこう。
改めてそう思った3日間。

出会えて良かったです。
また音楽の時を一緒に過ごしましょうね。

ありがとうございました!
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
リバーウォーク
小倉に来て下さってありがとうございます
なかなか東京までは行けないので小さなライブでも九州なら出掛けます
小倉は寒かったけどライブ中は気になりませんでした むしろ温まったくらいです 次の博多、長崎も行きたくて今から計画立ててます
よしえ…です EDIT
at : 2009/02/26(Thu) 12:06:53
いきたかったぁ~
実はblogを拝見してからイムズに行ったんですが・・・ななななんと(>_<)ついてビックリ(>_<)2日前でした(:_;)おっちょこちょいにもほどがあります(-.-;)

次こそ見逃さずに見に行きます!
さよ☆ EDIT
at : 2009/02/25(Wed) 12:31:56
新たな旅立ちの日。
2009年2月25日。Hands two Hands のお二人と手を携え、9thシングル「小さな鞄」の発売おめでとうございます!
5年前の同じ日にリリースされた「僕たちのTomorrow」は、綾子さんと九州とを繋ぐ架け橋になってくれました。
このたび飛び立つ円盤たちも、たくさんの方々を旅へと誘い、また旅人たちと綾子さんとを結ぶ、心の架け橋となってくれますように。
今回の旅も、綾子さんの歌がゆりかごのように、人生の側にあると実感できたこと。また雨の冷たさが却って、九州人の温かさを際立たせてくれたことなどなど、とっても意義深い、実り豊かな旅となったようですね。
これからもますます、心の旅の歌、祈りの歌を、響かせ続けて下さいますように。応援しています。
かんぱち EDIT
at : 2009/02/25(Wed) 09:40:16
無題
教会とかでの池田綾子さんの歌も聴いて見たいです。クリスマスコンサートとかを教会とかでやったら素敵だと思いますよ~。今日、発売のCDもさっそく買いに行って来ます(^O^)楽しみです。
入江です EDIT
at : 2009/02/25(Wed) 09:26:13
先日はお疲れ様でした
綾子さんおはようございます。遅くなりましたが先日の九州でのライブ等大変お疲れ様でした。

自分は北九州のみの参加となりました。リバーウォークの中には今回初めて入りましたが、生憎の雨模様でやや厳しいステージになってしまいましたね。それでも「小さな鞄」のCDは通常版も含めて無事ゲット出来ましたし、デビュー7周年おめでとうメッセージも直接綾子さんにお伝えすることが出来たのでよかったです。当日は寒い中ホントにありがとうございました。

その「小さな鞄」もいよいよ今日全国発売ですね。今回もたくさんの方々に綾子さんの歌声が届きますように・・・・
ミスターM EDIT
at : 2009/02/25(Wed) 06:49:38
TRACKBACK URL 
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]