忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 08 next 10
551  550  549  548  547  546  545  544  543  542  541 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、沖縄に住む友達が東京に来ると連絡をくれました。

久しぶりにゆっくり話したいねと言うことになって、静かなカフェへ。

暫く会わない間に、と言っても東京ー沖縄の距離なのに、

なぜか私たちは2,3ヶ月に1度は会えてしまっています。

そういう不思議な縁を感じています。

この間会ったとき、彼女は一層凛としていて、

何かがまたひとつ心の中で弾けたようで、

一段と眩しく見えました。


彼女は沖縄の太陽みたいに笑顔が優しい人。

普段はほんわかしていて、穏やかな可愛い人。



那覇祭りで歌を届けに行った日の大切な思い出があります。

初めての那覇祭り。テンションが上がった私は、

せっかく歌いに来れたので、街を見て回りたいと言いました。

どんな混雑かまったく予想できなかった私。

彼女は快く案内をしてくれたのですが、お祭りの日のモノレールは超満員。

その中で私の背中側にいた男性が暴れて、周りの人をぐいぐい押していました。

赤ちゃんを抱いたお母さんもいらして、

「すいません!赤ちゃんがいるんです!!」と叫んで、

車内はざわつき一時騒然となりました。

私は驚いて一瞬怖いなって思っていました。

その時、彼女はとっさに私をぐっと安全な彼女の位置へ引っ張って

彼女はその男の人の方へ。

「大丈夫だからね。心配いらないよ。」と私に言ってくれて、

隣のお母さんにも声を掛けて赤ちゃんを気遣いながら

周りの人を守ろうとしていました。

とっさの行動は人の根っこが見えるもの。

自分は人のことまでその時考えられてなかった。

その事に愕然としてしまったのと同時に、

彼女に対する感謝がわぁっと湧き上がってきた。


まだ出会って間もない頃のほんの一瞬のことだったけど、

私にとって一生忘れないくらい大きな出来事でした。

こんな風に人を大切にできる彼女を尊敬するって思いました。

その瞬間、どんなことがあっても彼女を信じると心に刻んだのでした。 

それから5年。色んな時間が過ぎて。

彼女の凛とした姿に、今回もまた優しさと強さをもらった気がした

そんな午後のカフェ。

まだまだ続く、道の途中。




PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
とっさの勇気
人混みでの迷惑行為。実に困ったものですが、現場に居合わせた際、とっさの勇気をふるい、周囲の人々を優しく庇いながら、毅然たる行動を取ることができる。それがどんなに難しいことかと、感じたことのない人はいないでしょう。大げさなようですが、それまでの人生でどれほど魂を鍛錬して来ているかが、一瞬にして試されてしまう気がします。
そんなとっさの勇気を出せる友人の方は素晴らしいですし、またそういう、人の肝所をしっかりと見ている綾子さんもまた、素晴らしいと思います。
ライブ予定、続々と決まっておりますね。心の旅で得た滋養分がにじみ出るような音楽を、ますます期待しています。
かんぱち EDIT
at : 2009/02/13(Fri) 12:50:38
TRACKBACK URL 
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]