忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 08 next 10
294  293  292  291  290  289  288  287  286  285  284 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

画家のうえだまさのぶさん
屋久島を拠点に活躍されているアーティストです。
single「星降る森」のジャケットに絵を提供して頂きました。

その方の絵画グッツがおみやげ屋さんに置いてありました。
きれいだなーと思いながら見ていたら、レアなものを発見!!
ジャケットと同じ絵の携帯ストラップだー ( ゚Д゚)y ``!!!!!



即決!頂いて電話につけました。

私は彼の描く絵がとても好きです。
近い将来、世界的な画伯になってしまうだろう。

屋久島にお立ち寄りの際は、ぜひアトリエを覗いてみてくださいね。

温かくて、優しい絵が並んでいます。

木も森も、海も空も、澄み切っています。
そして心の奥まで染みて、鎮めてくれるのです。
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
「縄文じいさん」、懐かしいな。
こんばんわー。
綾子さんのお陰で、最近またテレビを見るようになりました。加藤登紀子さんカッコイイ!来週再放送もあるようなので、必見ですよ綾子さん!
http://www.nhk.or.jp/shiruraku/200706/wednesday.html

さて今回の話題は、「アトリエ縄文じいさん」のうえださんね。
昨秋、私も訪れましたよ、あの黄色いアトリエ。上がりこんでしばし作品を眺めたり、落書き帳に山や海のありさまを、絵日記風に描いたりして来ちゃいました。
「縄文じいさん」って割には若い方だな、ってのが第一印象。でもそれは恐らく私のとんでもない誤解で、彼の描く擬人化された縄文杉が、つまり「じいさん」なのでしょうね。
うえださんの方はと言えば、見るからに優しげで、穏やかなお人柄。ほんの2、30分間でしたが、私もとろ~りと過ごさせて頂きました。
作品ではジャケットの絵の他、黄金色に輝きながら風になびく、夜のススキのような絵が、印象に残っています。
HPもありますね。トップページの星降る夜の花畑が、可憐で幻想的。携帯ストラップなど取扱店の地図も記されてるので、次に訪れる際には立ち寄ってみようと思います。
http://www.jomon-art.com/
かんぱち EDIT
at : 2007/06/07(Thu) 01:29:14
これはスゴイッッですね~☆.。:*.。.:*.。.:*.。.:*.
 綾子ちゃんのためのストラップって感じでしょーこれは!!!
 ってことでかなり本気で欲しいです♪♪
 屋久島で探したらあるのかな、今度行ったら探して
 みますねo(^-^)o
たろー☆ミ EDIT
at : 2007/06/06(Wed) 22:51:07
TRACKBACK URL 
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]