忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 08 next 10
366  365  364  363  362  361  360  359  358  357  356 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のUp'sBEATは「RIZE」の中尾さんとkenkenさんとご一緒でした。
初対面でしたが、本当に楽しいスタートが切れました!
昨日も今日も、面白くて一時間はあっという間です。



放送はもう聴いていただけたでしょうか(>_<)
まだ始まったばかりですが、本気で手探りしてます。
応援してくださいませ☆

先日のブログに「公開生放送」と書いてしまったのですが、
新しいスタジオなので、まだ工事中だったりしてまだ中に入れないんです。
来てくださったみなさん、ガラス越しのガラス越しで本当にごめんなさい。
「生放送」は確かなのですが、環境が完成したらまた報告します。


今日は、なんだか天の近くに行きたくて、東京タワーに行ってみました。



近くに行くとやっぱり迫力ありますね。
エレベータで上っていつもより空に近づいていきました。

夜景は抜群にきれいに見えました。雨が降ったからかな。
今地震が来たら相当揺れるだろうね、なんて怖いことを話しながら最上階へ。
地平線までぎっしり、360度の光。
こんなに街の明かりが続いている都市もなかなかないんじゃないかな。

これは全部人の営みなんだなー。でも人ばっかりだなーと、
ちょっと複雑な気持ちにもなりながらも、夜景は美しいなと思いました。


   
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
夜景
江戸時代の半ばごろすでに、北は千住から南は品川まで、とぎれる事なく家並みがぎっしり連なっていると、記録に残されたこの街。
通りを歩いていても、電車に乗っていても、とにかく人、人、人でいっぱい。日に少なくとも一度は、うんざりと感じざるを得ないのが、この街に生きる者の宿命なのでしょう。それでもなんとか譲り合い、助け合うことで、せせこましい中にも快適に暮らすすべを、私達は先祖の時代より、模索して過ごして来ました。
街の明かりが美しいのは、大勢の人間が調和のなかに暮らしていることの象徴なのでしょう。それは一人一人の、小さな努力の積み重ねによるもの。ですから綾子さんが最後に言われたように、やはり夜景は美しいなと思います。
かんぱち EDIT
at : 2007/10/05(Fri) 09:44:15
TRACKBACK URL 
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]