忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-041 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 03 next 05
371  370  369  368  367  366  365  364  363  362  361 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

都心なのに森の見えるところでお茶をしました。



もう秋ですねー。
紅茶に森が映っていて、それを飲んだら、
ちょっと意味違うけど、「自然治癒力」という言葉が浮かびました。




午前中にラジオ富山「fou you 未来クラブ」に出演させて頂きました。
DJは小川もこさん、日本語がとても美しい方でした。
ゲストの私は大船に乗った感じで、導かれながらお話させて頂いて、心地よかったー。しかも1時間半もの番組なのに台本なしなんです!凄すぎる!
神業を見ました。ため息が出ちゃいます、本当に勉強になりました。




そして、UP'sBEATは清春さんとご一緒です。
今週はレコーディング真っ最中だそうで、続々生まれる曲が楽しみです。
今日もたくさんのファンのみなさんがスタジオの周りにいらっしゃっていました。

私も曲を作りたくなってきました。
明日久しぶりにブースに入って歌ってきます。

最近やるべきことが多すぎて、一日が短く感じます。
幸せなことだと分かっていますが、実際問題として身体にきますね。(笑)
お肌のお手入れちゃんとしないとまずい感じに仕上がってます。
今体調崩したら大変です。

季節の変わり目、風邪を引いたという人が増えていますが
どうぞ気をつけてくださいね☆
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
充実の秋
秋ですね。金木犀の香りでむせ返るよう。
金曜はラジオのダブルヘッダーで大変でしたね。清春さんの言われた「インターFMに居ながら、気持ちは富山」という台詞の意味が、これでわかりました。
でもいい時間が過ごせたようで何より。ご一緒されたDJさんのお仕事ぶりも、どんどん吸収して生かしていこうという、意欲を感じさせてくれますね。

さぁそれじゃ、引き続きUP'sBEATの感想を。週の後半はレコーディング中のアーティストさんが多く、モノ作り現場の熱気が伝わってくる放送でした。

まず水曜のアリアさん。大江戸線、確かに深いです。ナンギな乗り物でどうもすいません。
さてトークですが、先週よりも一層ハジけて、バウンドしてていい感じです!
なかでも、甘美な夜の話題に引きずり込もうとするアリちゃんと、かわして色気外に逃げようとするパヤちゃんの微妙な綱引きがオモロかったでありんす。
来週もアリちゃんの追究はキビシそうですね。さて次はどうかわす?

で、次に木曜なのですが… すいませーん、予約録音ミスって聴けませんでした。どうも機械ってのは難しい。「男の言い分」「女の言い分」、聴きたかったなぁ…しくしく。

さて気を取り直し、金曜の清春さん。今日もシブめに、訥々とした男の色気で迫ってくれました。
「健康法は、がむしゃらに仕事すること。集中力が風邪を寄せ付けない」って、とってもいいお話でしたね。清春ファンの女性陣共々、ぜひお体大切にと申し上げたいです。そしていつか、やくしま森祭りにもどうぞご参加を。
それから綾子さんのお話では、「歌うときの気持ちと、話しで伝えるときの気持ち。なかなか一致しない」というのが印象的でした。私が思うに、「話し」はある程度「作れる」けど、「歌」は自分自身を誤魔化せないって気がします。いかが?

そんなわけで、ますます充実の一週間だったみたいですね。秋深まり、来週ももっともっとトークが冴え渡ることでしょう。そして再来週はいよいよ屋久島へ。実り豊かな月になりますね。では今週もお疲れ様でした~。
かんぱち EDIT
at : 2007/10/13(Sat) 17:49:52
TRACKBACK URL 
Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]