忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-041 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 03 next 05
370  369  368  367  366  365  364  363  362  361  360 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

番組レギュラーが始まってからというもの、
夜家に戻ると力を出し切った感じになって、すぐ寝てしまいます。
そのため朝は比較的早く起きるようになりました。
乱れていた生活サイクルが戻った感じです。ラジオの意外な効能でした。
来週くらいにはもう少し慣れて、自分のペースで生活できるかな。
今はまだ夢中、でも本当に楽しいです。

さて、昨日は「RIZE」のJESSEと金子さんと初めてご一緒でした。
凄く熱くて、本当のことを大切にする生き方で、真っ直ぐな人たち。
放送も流れの早い時間でした。
いい時間の後は、景色も変わって見える。



その後、「電脳コイル」の磯監督と制作ミーティングをしに直行。
久しぶりの再会でした。
制作状況は順調に進んでいるようです。
でも皆さん全力で向かわれて、研ぎ澄まされて武士っぽくなっていました。

訳あって最終話の台本をゲット!
お仕事する上で、絶対読まなきゃいけなかったので、読んじゃった!
そのときまでとっておきたかったんでけどなー(>_<)

台本もらうなんて、もう、最高ですね。

気持ちの良いもの作りのひとときが流れ、
台本に磯光雄監督のサインを入れて頂いちゃって。

それがこちら!




大変貴重、徳間のスタッフさんも写メ撮ってました。

嬉しいでっす!
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
覚えてくれてますか?
本当に、本当に・・・ここに来るまでどれだけの時間を過ごし、考え、苦しみ。やっとここに来ることを決意しました。ミスターMさんやかんぱちさん。懐かしい名前を見つけ喜んでいます。みなさん。あの時は本当にお世話になりました。綾子さん覚えてくれてますか?あれから私はあなたの歌声をそっと心にしばらく閉まっておきました。
「僕たちのTOMORROW」この歌があなたを知るきっかけになり、あなたに惹かれた歌でもあったと同時に、あまりにも私は心を読まれているような辛く悲しい想いを味わっていた時期でもありました。最初に聞いた時涙が止まらなかった理由はそこにあったのです・・・。丁度その頃大切に想っていたこと、私にとって大切なものが手のひらから砂のようにこぼれる日が突然来ました。もう二度と立ち直れない・・・そんな悲しみの中、あなたのあの歌は私の心をそのまま言葉にし、メロディにしたかのように心に染み、せつなく、響きました。綾子さんにお会いできて皆さんと共に過ごした時間。今でも私にとっては大切な想い出。でもあれから年が明け、いったん病状が悪化し、入院。
本当の自分に向き合い、自分への幻滅、未来の自分への失望、生きていくことの虚しさ、いろんな葛藤が一時期は私を命を絶つという選択にまで自分を追い込んいってしまいました。

でもたくさんの人の想いが、家族の支えが私をもう一度呼んでくれたのです。
もう一度生きていくことを許してもらった気がしました。

まだまだ少しずつの毎日ですが、一時期の状態を脱しては、また苦しい波も押し寄せてくる日々もあるのですがそれを少しずつ自分で気づき、コントロールし立ち直りも早くなり薬の量もかなり減って
過ごしています。あの駅の前にももう一人で行けるようになりました。あの場所に行くと毎回瞬時に綾子さんの歌声、みんなの励ましが目の前に広がります。人混みも大丈夫です。でも自分を追い込んだ出来事にぶつかるとフラッシュバックしてしまうのでそうならないようにしています。

そして・・・。「聞いて見よう」
綾子さんのCDをそっと引き出しから出して数日前に聞いて見ました。ここまで来るのに2年かかりました。
「僕たちのTOMOROOW」は決して悲しみや辛さではなく、未来に見えるほんのわずかな光でも、それが幸せならばたどりつけるように、たとえ不安定でも生きていこうよ・・・そういうメッセージだったのだと受け止めることが出来る自分になっていることに気づくことが出来ました。

あんなにせつなく苦しく、心寂しく涙して聞いていたこの歌が私の中で新しく、いえ綾子さんが本当に伝えたかった想いがやっと理解できる自分に辿り着けたような気がしました。

「もう大丈夫・・・」かすかにそう感じる自分が生まれました。

綾子さん本当にありがとうございました。今やっと生まれ変わってあなたに逢えた気がしました。

屋久島でのライブを偶然テレビで夜中見たときにこの歌を歌われたときもまだ涙が止まらなかった私ですが、今やっとかすかに微笑んで聞けるのです。

そして・・・子供が今はまっているアニメが「電脳コイル」ここでまた偶然台所で夕飯を作っていた私の耳にあなたの歌声が。
「ねえ。これ歌ってる人、池田綾子さんって書いてなかった?」即座に子供に尋ねると「そうだよ。お母さん知ってるの?いい歌だよね。僕好きだから今度CDに入れてよ」と。

そしてその後あの駅で偶然あなたのこの歌のPVが流れました。

綾子さんもこうやって頑張っていらっしゃるのだなあと想いました。

もうあなたの歌を聞いて流す涙は、悲しみの涙ではなく、感動の涙になりました。
それをどうしても伝えたくて今日は勇気を出して来ました。

本当に長くなってしまってごめんなさい。

これからもあなたの歌声は、私の傍で
響き続けると思います。

綾子さん、そして皆さん。これからも頑張ってくださいね。
時々私も遊びに来れるようになったらまた来ますね。

yuta EDIT
at : 2007/10/13(Sat) 20:57:33
ご無沙汰致しました。
綾子さん今晩は。原稿書きで死ぬほど忙しく、ご無沙汰してしまいました。
夜は業を為し終えた快い疲労感と共に眠りに就き、朝はスッキリ爽やかに「生まれ変わる」。ホント良いですね。日々の充実ぶりが偲ばれます。

ではラジオ放送の感想を。とりあえず月・火の2回分です。
まず月曜。ギャラリー500人に囲まれて(?)、充実のオンエアでしたね。
糸コンニャクのコーナーもますます快調!いがぐり、確かにたくさん落ちてました。
それから、綾子さんがザリガニ釣りを嗜まれたとは、意外な新事実です!謎に満ちた綾子さんの幼少時代がますます解明されるよう、これからも期待しています!

そして火曜。「RIZE」の方々って、けっこう硬派ですね。「音楽タレント」なんか無い!って、ミュージシャンの矜持を聴かされ、とても快かったです。ツアーは無事終幕を迎えられたのかな?次回のレポが楽しみですね。
そして両日とも綾子さんのトーク、落ち着いてますます滑らか。何だか歌うような、流れのある話しぶりになって来ましたね。佳きかな佳きかな。これからもカンタービレなトークを、どうぞよろしくです!

さて「電脳コイル」制作も、順調に進んでるようで何よりです。
「研ぎ澄まされて武士っぽく」ですか。江戸時代の武士は泰平に慣れて、みな町人っぽくなってましたが(笑)。
冗談はさておき、サイン入り台本ゲットおめでとう!ミーティングに臨まれたということは、ドラマの進行と関連して、また楽曲制作の動きでもあるのかな?ワクワク。
そんな予想も交えつつ、明日の放送も楽しみに待ちたいと思います。ではお休みなさい。
かんぱち EDIT
at : 2007/10/12(Fri) 23:39:44
今夜もラジオお疲れ様です。
綾子さんこんばんは。

まず「UP'S BEAT」ですが、10/8に都内某所
にて初めて拝聴する事が出来ました♪
生放送中のハイテンションな綾子さんには
ビックリしつつも、綾子さんの奮闘ぶりが
十分伝わった55分でした。今度番組を
拝聴できるのは正直いつになるかわかり
ませんが、連日の生放送頑張って下さい。

そして「電脳コイル」・・・・早いもので残り7話
なんですよね。回を重ねる毎にシリアスな
展開で、物語の結末が全く読めません。
そんな中最終話の台本ですか・・・・これは
もしかして最後の最後に物凄いサプライズ
があるかも・・・・と個人的に期待しています。

ちなみに先日「電脳コイル」DVDの第1巻を
ゲットしましたが、特典DVDに何とアノ時の
映像が・・・・これは本当に嬉しかったです。
そしてデンスケの携帯ストラップ・・・・只今
自分の携帯には、オヤジとデンスケが仲良く
「同居」しています(笑)。それでは。
ミスターM EDIT
at : 2007/10/10(Wed) 21:42:38
無題
 今月から仕事が忙しくなってしまい
ましたね。今日は帰宅が8時になって
しまいました。明日はなんとか聞けそう
です。昨日、おとといは聞けました。
来週は月曜火曜は帰省します。水木は
仕事なので、金曜日だけかな。
こちらは、今週から毎朝4時半には起きんといけません。
 お体には気をつけてくださいね。
ブラックウイルス EDIT
at : 2007/10/10(Wed) 20:50:41
TRACKBACK URL 
Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]