忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09
494  493  492  491  490  489  488  487  486  485  484 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日も海辺は雨降りでしたが、集まってくださった皆様に感謝。

本当にありがとうございました!

雨を吹き飛ばすような気持ちでの演奏、

いつもとはまた違う楽しさがあり、何だろう、すっごく良い。

山田さん、目木さん、そして長谷川久美子さんとの贅沢な音楽の時間。

野外ならではの開放感と爽快感に4人もテンション↑

曇り空の地平線が海に溶けて涼しく、こんな日も意外に素敵だなと思いました。

今回の3回のライブ、心から楽しみたい、今一度音楽の喜びをと思いながら、

これが人生最後のライブのような気持ちで歌っていました。

もちろん毎回そう思って歌うのですが、海の音が心をさらに柔らかく

解き放ってくれました。

波に漂うようにただただ流れのままに。

お天気も気を遣ってくれたのか、本番のときはちょっと上がってくれました。

会場には、海の家らしくご家族でいらした方や水着の方も。

この夏の思い出深いライブがまた一つ増えました!

皆さん本当にありがとうございました!!


今月は「熊野古道 火祭り」、

そして9月10日のワンマンライブへと

渾身のライブが続きますよ!


9月6日(土)16:25〜 fm yokohama 「TWILIGHT NAVIGATION」内

JAL「歌になる旅」という15分番組で、

連載中のコラムと連動した旅のお話をさせていただくことになりました!

そちらも合わせて、お楽しみに!


PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
野外の醍醐味
本番のときはちょっと雨も上がってくれたとは。さっすが晴れ女!
真っ白な曇り空はむしろ、主にしっとりな今回の選曲によくマッチしてましたね。
海の音と潮風に抱かれて、漂うようにただただ流れゆく音楽の宴。
生き物は本来、大自然のなかで生きるものだから。安心して委ね、いつにも増して、心解き放つ自由な歌声を届けて下さったと思います。
一期一会な渾身の歌声。一瞬一瞬のいまを、常に末期のつもりと観ずることにより、綾子さんの音楽はますます光彩を増してゆくのですね。
詩句の一語一語に、心からの願いのこもった濃密な時間を、今回もありがとうございました。
さて次は熊野。どんな情景になるでしょうか。松明に照らされつつ、厳かな森に向け解き放たれる綾子さんの歌声などなど、いろいろ想像しています。
熊野古道の情景ともども、とっても楽しみにして出かけたいと思います。では!
かんぱち EDIT
at : 2008/08/27(Wed) 06:55:59
海辺から山中へ・・・・
綾子さんこんばんは。
改めまして由比ヶ浜でのサンセットライブ2days、大変お疲れ様でした。そしてこちらこそ2日間本当にありがとうございました。

この日もJR鎌倉駅から歩いて会場入りしました。道中は物凄いザーザー降りで「こんな天気で正直大丈夫かなあ・・・・」と思いましたが、ホントに見事なまでの雨上がり・・・・ここまでくると次回の熊野や第3回森祭りの天気も期待できそうな気がしています。

その熊野、自分は初めて訪れることになりますが、一体どんなライブになるのか今から楽しみです。では。
ミスターM EDIT
at : 2008/08/25(Mon) 23:05:56
TRACKBACK URL 
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]