忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
284  283  282  281  280  279  278  277  276  275  274 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

んー!たけしの誰でもピカソって良い番組ですよねー

今日の内容は「アートなアートな絵本の世界」でした。

荒井良二さんの即興作品素敵だったー
心が伸び伸びするのです。

レオナルドクマさんや次長課長の河野さんの絵も素敵でした。
私も描いてみたくなりました。
絵を描くことって難しく考えちゃうますよね。

でも荒井さんの「ライバルは子供で、大人の脳をいかに使わないで
頭より先に手を動かすのかが課題」っていう言葉に、誰の心の中にも
もしかしたら私の中にも絵心があるんだっていうような楽しさの
きっかけをもらった気がしました。

飛び出す絵本も子供の頃大好きだったなー

飛び出す部分の重なってる裏はどうなってるのか見たくなりませんでした?

私はそれを無理にめくって壊したりする、観たいという欲求が抑えられない
子供でした(笑)
裏側はぎりぎりのところで白く絵が無くなってるのと、
ちゃんと絵がかいてあるのときれいに別れる(池田綾子のあやふや調べ)

絵本て心を真っ直ぐにする
すごーーく面白い
絵本大好きです。

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
絵本そしてアニメ
絵本ですか。江戸時代の絵本(草双紙)なら家に1、2冊あります。今度お見せしましょう。
ところで綾子さんなら、十分子供に勝てる絵心あると思いますよ。今度『電脳コイル』のエンディングで披露されたような絵を描き集めて、1冊出版しちゃって下さい!ライブ後の物販の楽しみがますます増えそうです(笑)。

ところでその『電脳コイル』第2話見たけんど、
ぎゃっはっはっはっ!!! 私しゃこういう話、メッチャ好みですヮ!
電脳とか言うけど、要は妖怪譚ではないのかぇ?前回に引き続き、鳥居の中に逃げ込めばウイルス撃退ソフトの攻撃をかわせるって、馬鹿馬鹿しくて最高! 漫画にはやっぱ、こういう滑稽でナンセンスな部分がなくちゃね。
来週以降の放送が、ますます楽しみになりました。でわでわー!
かんぱち EDIT
at : 2007/05/19(Sat) 22:26:22
こんばんは。。
 今日、「電脳コイル」の再放送を偶然見て、池田さんを知りました。アニメーションも面白く、またエンディング曲がとても素敵で、早速こちらのサイトを探し当てました。(オープニングは見逃してしまいました。。)
 私は、京都に住んでいるのですが、去年ライブに来られたようで、もっと早く知っていればと残念です。是非また京都においでください!!
 日記に関連の無いコメントを長々とすみませんでした。
 ちなみに絵本、私は幼稚園の頃毎月配られる、福音館のシリーズが好きです。今もたまに眺めています☆
 それでは。
Sarasa EDIT
at : 2007/05/19(Sat) 00:44:28
TRACKBACK URL 
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]