忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-111 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 10 next 12
448  447  446  445  444  443  442  441  440  439  438 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

春。爛漫!!!

桜の花もそろそろ見頃ですね!

今週末はお花見される方も多いのではないでしょうか。

ここからの季節一斉に花が咲き、春から初夏へ向かうにつれて

緑が青々としてくる感じが、たまらなく好きです。

こう考えてみると、日本の四季って贅沢ですね〜!


そう、私の家でも、長崎の五島列島の旅で頂いた「玉之浦椿」が見事に!

一輪だけ咲きました。

旅が続いた3月初旬、福岡→長崎→福岡→広島→東京という

一週間に渡る旅をこの椿と共にして、本当に大切に運んで家に着きました。

そして、「玉之浦」と書いてある紙のぶら下がった針金を細い茎から

取ろうとした瞬間、

「プチッ....」

「つぼみーぃぃぃっ!!!!」

...ということで、大きなつぼみをひとつむしってしまいました(泣)

最大の天敵は移動でもホテルの乾燥でもなく...私でした。

ごめんなさい。最後の最後で。だから、一輪(:_;)




まだ花びらが赤色だけだけど、紅白の美しい花を咲かすまで、

気をつけて、本当に、大切に育てようと思います。

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
ありがとう!
書き込みありがとう!
桜、本当にきれいですね〜
今日は私も、帰り道の桜をみんなで見ました。
そんな綺麗な景色の側にも、音楽を聴いてもらえてとっても嬉しいです☆

ありがとう(^_^)



池田綾子 EDIT
at : 2008/03/30(Sun) 01:25:56
買わせていただきました!
春ですね!
うちの庭の梅の花も満開です。
(北陸でまだ寒いですが^^;)
ぽつぽつと咲いてくると、
心もぽつぽつと嬉しくなってきます
先日ネットで綾子さんのアルバムを2枚買わせていただきました。
車でもPCでも聞いています。
癒されます。
あやな URL EDIT
at : 2008/03/29(Sat) 18:07:24
春ですね!
ぽかぽかあったかくてすごく気持ちい季節です…。今日は一日半袖で過ごしてました(早っ!)そんな陽気のなかで、最近はずぅっと綾子さんの歌をきいてます♪もーシアワセ☆一生そうしていたいくらいです…宿題さえなければ((涙
…がんばります、綾子さんの歌を励みに!!
かりん EDIT
at : 2008/03/29(Sat) 17:30:30
ふと思いました
舞う桜、散る桜ともいいましょうか、その桜は舞うときにどんな意識をしていたのか、しているかしていないかはわかりませんが、実に美しく舞います。咲いてそして舞う、徹底して桜を演じているんぢやないか、そんな風に思います。蕾さんも一生懸命演じた、だからこそ残ったお花がより美しい風情を醸し出すのやら。徹底して演じる最後のその一瞬のために・・・
つらつらと失礼しました。
EDIT
at : 2008/03/28(Fri) 21:49:42
まちがいました
「担任の先生が転任も転任も」のところを「担任の先生が転任に」で読んでください。
みお EDIT
at : 2008/03/28(Fri) 18:50:59
離任式
今日は、離任式がありました。担任の先生が転任も転任することになっていたのでなんか、名残惜しく感じました先生方もみんな涙を流しながら、別れのあいさつをしていました。
私の、お世話になった先生は女の先生でたくさん相談したりした先生なのでとくに悲しくなってしまいました
その、先生も次の学校にいどうして出会いを繰り返していくんだなぁとふっと、そんな風に感じました。
私も4月になったら、また新しい先生と出会い、誰か出会えばいつかは、別れは来てしまうけれど、そのたくさんの出会いのなかで私はいいものを見つけて生きたいと思っています。
みお EDIT
at : 2008/03/28(Fri) 16:47:55
はなごよみ
桜の花。東京はようよう見頃ですね。
3月の大気はまだひんやりとしつつ、そこはかとなく温かさの気配が漂う。そんな季節によく似合う淡い雲霞のたたずまいを、めでつつ往来を歩む今日この頃です。
椿の蕾、残念でしたね。花はたおやかに、折れやすいからこそ美しいのかも知れません。
しかしまた椿は一名を耐冬花(たいとうか)と呼び、厳寒のなかにもつややかな常緑の葉を保つ、しなやかな強さに満ちています。
さて、これから花の季節。はなびらと共に日めくりを過ごすまさに贅沢な日々が、また訪れて来ましたね。
かんぱち EDIT
at : 2008/03/28(Fri) 01:01:10
無題
そう言えば、池田さんの歌に、はなびらという歌がありましたね。
取れてしまったつぼみは、その歌の中にある「赤く咲いた幻の華」だったのでしょうか。
そんな訳ないか。
たけ EDIT
at : 2008/03/28(Fri) 00:51:08
大事にするって難しいですね
こわごわ、そーっと扱うとガチャン:グキッ:ビシッとか。。。ありますね。
大事にするって難しい。

大切な人や大切なものには、素直にまっすぐ接するのが一番なのかなって思います。
norisanJPT EDIT
at : 2008/03/28(Fri) 00:18:48
まだ
東北はまだ蕾のままです。4月の中旬ごろが一番見ごろです
こうして桜は日本の象徴といえるものだと私は思います。
ぱっち@ EDIT
at : 2008/03/27(Thu) 16:47:45
日本人
さくらといえば花見ですね福岡で早くも、SBの勢いと同様(今だけか?(+_+))、満開の樹を発見!来週にでも両親と一緒に花見行きます
フラワーブック EDIT
at : 2008/03/27(Thu) 15:18:21
TRACKBACK URL 
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]