忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-041 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 03 next 05
512  511  510  509  508  507  506  505  504  503  502 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日はトルコの建国記念日だったのですが、ご存じでしょうか。

私は初めて知ったのですが、数え歌がそのチャンスを運んでくれました。

トルコ大使館で行われた建国記念パーティーにご招待いただいて

伺ってきました。

初めはちょっと緊張気味でしたが、とても華やかで、優しい雰囲気に

片言の英語と、挨拶だけのトルコ語と、先方が少し話す日本語、

そしてやはり「数え歌」が人と人とを繋いでくれました。


みんなのうたを聴いてくださった方は知っていると思いますが、

歌の中に、トルコ語で数を歌っているところがあります。

そのご縁で、先日大使館を訪ねて、この歌に込めた想いを

お話させていただいたことから、何か素晴らしいことが

始まりそうな予感がしています。

中でも本当にこの歌に賛同して、話を聞いてくださっているのが、

ブラク・アリ・カラジャン参事官です。

熱心に耳を傾けてくださり、トルコの子供たちにも歌を届けられるようにと

ご尽力くださっていて、とても気さくな優しい方です。

パーティの終わりに、お互いの国の国旗の下に立ち写真を撮らせていただきました。



国や言葉を越えて、音楽が伝わっていくのを感じています。

この歌が子供から大人まで、それぞれの胸に届いていくメッセージが

こうして新しい縁を結んでくれることに感謝です。

そしていよいよ!

12日、皆さんに音楽を届けられるのが楽しみです!


PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
無題
昨日は「みんなのうた」を録画しました。
先の投稿に寄せたコメントでも触れましたが、私は旋律をとても重視しています。
「数え歌」は、実はかなりベーシックなメロディラインですよね、順階調というか。
これは音楽理論的にもモーツァルトの曲同様に、聴いてすっと頭にイメージが残るものだと言えます。神経に心地よいものを感じさせるメロディー、その意味でシンプルで鼻歌もすぐ出来るような・・そんなところが気に入りました!
背景の楽器群も組み合わせがGood。
ミサを聴いている気分になりましたよ。
今後も名曲を生み出してください。
たーぼ EDIT
at : 2008/11/18(Tue) 02:11:40
美しい歌声
数え歌

を聴いてほっこりしています。

ネイティヴな言葉の響きやニュアンスを大切にされていて
とても嬉しいです。(^o^)
ラミュー EDIT
at : 2008/11/13(Thu) 14:43:04
トルコと日本
おはようございます。 ぐっと寒くなりました。早朝は寒いです! さてトルコと日本はとても仲がいいんです。 明治にトルコ大使館からの船が帰路にて、和歌山県沖で沈没したとき― イラクで残された日本人をイラク領内から救出したとき―― 共に助けあったのが、日本とトルコ. 深い友達です。 池田綾子さんの「数え歌」にはトルコ語も入っているとか 言葉が分からなくても、なんとなくでも分かる音楽は素敵だなぁと思います♪ トルコにも素敵な事がいっぱい。 トルコ料理はもちろん、文化遺産のトロイの木馬、 オスマントルコのピリ・レイスの地図。 また前回コメントをさせていただいた時は文が二つ重なってすいません では体に気をつけてください。
U・K-S EDIT
at : 2008/11/03(Mon) 06:59:09
無題
「ビル♪イキィ♪ウチュ♪ドォルトゥ♪
ベシュ♪アルドゥ♪イエディ~♪」
ですよね♪
勉強になります。

綾子さんの歌声は楽器のような美しさですよね★
数え歌はシンプルイズベスト!!
こんなにも覚えやすく
心に響く曲を作られるとはっ!!

私が綾子さんのを知ったのは
某i●unesさん内での
「僕たちのtommorow」でした。

そして後に「電脳コイル」を唄っていた方だと知りました。。

その後も超名曲「星降る森」を知り、
曲全て拝聴させて頂きました。
ぜひHands two Handsさんとのコラボ曲、旅したい。イメージソング
「小さな鞄」もシングルにしてください!!
凄く前向きな詩、曲が大好きです!!

今後のご活躍、期待しております★彡
長文失礼しましたm(__)m

EDIT
at : 2008/11/03(Mon) 02:00:43
数え方☆
数え歌の中の数え方で
スワヒリ語がお気に入りです!
日本語の発音に近いですよね~

あと曲の中でピアノのピロピロポン!ってところが好きです(^^♪
バイオリンもよく合いますよね~☆
ひこぼし EDIT
at : 2008/11/03(Mon) 00:51:56
トルコ語
確かに、数え歌の中にはトルコ語で数を歌っているところはありますね。
私も、10/29がトルコの建国記念日だというのは、初めて知りました。

もう少しで、数え歌の発売日ですね。絶対買いたいと思います!!
ぱっち@ EDIT
at : 2008/11/02(Sun) 08:59:53
広がる輪
音楽で広がる輪はとても気持ちの良いものですね。
段々と広がっていって歳も性も国もぜーんぶ越えてしまう歌の力を、また強く感じました。
頑張りすぎず、適当に頑張って下さい。
すぐすぐは買えませんが、楽しみにしています。
川村 EDIT
at : 2008/10/31(Fri) 19:22:21
歌には歌の、また、ひとにはひとの(こころの)色と(心の)かたちがあって、そのいろと形に沿ったつながり・縁が出来てきますね。

綾子さんは今の縁には満足されていますか?これからも良質な縁を紡いでいけるといいですね。縁は量・太さではないですね。質・強さですね。
12日、期待してます(^^)
フラワーブック EDIT
at : 2008/10/31(Fri) 14:51:17
三日月と星
トルコの建国記念日が10/29というのは、私も初めて知りました。同時に国旗が、赤地に三日月と星というのも、初めて拝見いたします。白地に赤の日の丸とで、日・月・星。思えば相性バツグンですね。
ちなみに、今年の10/29は新月。明日31日は三日月です。月初めの節目の日、綾子さんの音楽もその詩句の通り、七つの海をこえてゆく出発点を迎えたのでしょうか。嬉しい予感に、心がふるえます。
トルコと言えば、親日国としてつとに知られておりますが、この機会にいろいろ調べてみて、「エルトゥールル号遭難事件」などの事跡があったことを、やはり初めて知りました。遭難救助に当たったのは、南紀の人たち。そういえば熊野の人たちは、本当に皆親切だったなと、この夏綾子さんのライブにくっついて、かの地を訪れた時のことを、懐かしく思い出してました。
音楽が繋ぐ、綾子さんの旅。まだまだ拡がってゆきそうですね。まずはCD発売を迎え、どの街々に綾子さんは、歌を届けに行かれるでしょうか?
かんぱち EDIT
at : 2008/10/30(Thu) 23:43:07
こんばんは
綾子さんやっぱり美人
羨ましいデスッ

小此木優子 URL EDIT
at : 2008/10/30(Thu) 17:22:28
はじめまして!
はじめまして。
みんなのうたで「数え歌」拝聴しております。
初めて耳にした時、美しく柔らかな歌声と優しい旋律に胸が震えました。
育児に追われゆっくりと音楽を聴く時間もありませんが、最近はみんなのうただけはテレビの前でじっくり聴くようにしています。
「声」に心を奪われたのは本当に久しぶりの体験です。
私のなかで宝物がひとつ増えた気分で、そんな素敵な贈り物を下さった綾子さんに感謝しております(^-^*)
トルコの子供達にも綾子さんの歌声が届く事をお祈り申し上げます!
ゆき EDIT
at : 2008/10/30(Thu) 14:18:54
無題
素敵ですね。
音楽に国境はないですもの。
いえ、本当はみんなが仲良く譲り合いながら愛し合って生きていけるなら国境なんて要らなくて、それが人間として本来の姿なのかもしれないとも思ったりします。
私の心も温かくなりました。
ありがとうございます。
sato♪ EDIT
at : 2008/10/30(Thu) 13:34:10
TRACKBACK URL 
Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]