忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 08 next 10
506  505  504  503  502  501  500  499  498  497  496 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

伊勢神宮へ奉納演奏の旅から帰ってきました!

とっても素晴らしい音楽の時と、言葉にしきれないほどの学びがありました。

まずは、奉納コンサートの前にご来光を一目見ようと朝5時に集合して海辺へ。

私たち一行が到着すると、地元の人や観光の方がちらほら集まっていました。

その中には毎日ご来光を見に来ている近くに住むおじいさんもいて、

この10日間曇りばかりで見れなかったから幸運だよとお話ししてくださいました。

だんだん夜が明けて、青い空がオレンジに染まっていきます。

そして....



真オレンジの、今まで見たことのないような美しい太陽が、
水平線と山並みの中から顔を出しました。
まるで、太陽の道がこちらへ伸びてくるようでした。



その後、外宮から本宮へお参りをして、今日のコンサートが
素晴らしいものになりますようにとみんなで手を合わせました。

本宮の五十鈴川を渡る鳥居の間から、高く上がって眩しい姿に変わった
太陽が覗いていました。




奉納コンサートは立派な能楽堂で行われました。

人生で一度でも、この舞台に立たせていただいてるんだ。

そんな気持ちでした。本当にありがたかったです。

出演者

ノリシゲ
candelars
池田綾子
小柳ゆき



Musicians

keyboard : TATOO、長谷川久美子
percussion : 山田智之
Violin : CHICA
guitar : 田上よーいち

本番もずっと温かな太陽が燦々と降り注ぎ、真っ白な世界でした。

「星降る森」
「おかえりなさい」
「数え歌」
「空の欠片」
「天球儀」

という曲を奉納させていただきました。

一番嬉しかったのは、やはり11月12日にリリースの

「数え歌」をNHKみんなのうたバージョンで初めて歌うことができたこと。

それも伊勢神宮でお披露目できて、本当に感慨深いです。

この曲を書いたときのこと、ずっと育ててきた時間。

そして、今日の日にご参拝の皆様の前で歌っていること。

本当に色々な感情が溢れて、こみ上げてきてしまいました。

小柳ゆきちゃんと「天球儀」を歌っているときも、とにかく周りが明るくて、

自分であることも忘れてしまうほどでした。

この伊勢神宮の中で、奉納演奏させていただくという責任も感じていましたが、

いつものステージと等しく、人に向かっていく音楽を感じながら。


太陽燦々のステージは続き、ゆきちゃんのステージを袖から聴いているときも、

音楽っていいよなー、素晴らしいなと、心の底から感じていました。

終演後、能楽堂の松の木の絵の前で!



たくさんの気持ちをいっぱい受け取って、

次の自分の幕開けのような実感が確かにあった旅。

上手く言えないのですが、知らずに空っぽになっていた心のどこかがあって、

もう空っぽになっていることさえ忘れてしまいそうだったのを、はっきりと

気づかせてくれた、そんな旅でした。

何だか、満タンです!

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
池田綾子さん
新しくブログを作ったのでお暇があれば是非お立ち寄り下さい
綾子さん、お仕事を頑張りすぎないようにして下さい
私、綾子さんの空の欠片の歌詞で「踏み出す一歩目は小さくて良い」

この歌詞から勇気をもらいました

イジメで悩んでいたのですが、乗り越えられるかもしれない

そう思えて来たのです

綾子さん無理せずに、お体には充分注意なさって下さいね
小此木優子 URL EDIT
at : 2008/10/28(Tue) 05:10:58
天照大神様もお喜びになっておられたのでは
遅ればせながら、先日の内宮での奉納ライブありがとうございました。
あんな神聖で心温まる場所で、これまた心温まる池田さんの歌を聴けるとは、本当に
素晴らしい体験をさせていただきました。(天球儀も、数え歌もいいですねー。)
当日の天気も良く、日の光に照らされて歌う池田さんの姿を見ていると、太陽の神様
である天照大神様が、お喜びになっていらっしゃるような気がしました。

明日の森祭りには行けませんが、素晴らしいステージになるよう祈っています。
では~。
たけ EDIT
at : 2008/10/14(Tue) 01:33:09
ありがとうございました。
池田綾子様

神奈川県在住のPOOHと申します。
初めてこちらにお邪魔します。よろしくお願いします。

私は、ずっと小柳ゆきさんの歌が大好きで、
7月の朝日ホールでのライブで初めて、
池田さんの歌声を聴かせていただきました。

お二人が本当に楽しそうに嬉しそうに歌っていたのが印象的でした。
心が通じ合った人同士のハーモニーは、
こんなにも美しく、人の心を打つものなんだなぁと感じ、
とても幸せな気持ちになれました。

伊勢神宮でのライブ、9歳の娘と共に、
6時間ドライブで行ってしまいました・・(恥)

久しぶりに聴く事が出来た、小柳ゆきさんとの「天球儀」。
柔らかな日差しの中で歌うお二人の笑顔と、
ぴったり息の合った優しい歌声に触れられたのが嬉しくて、
自然と涙が出てしまいました。

池田さんのMCでの「みんなのうた」という言葉に、
娘はピクッ!と反応していました(笑)

昨日、久しぶりに見た「みんなのうた」で、
「数え歌」を聴きました。
娘は「あ、あの時のお姉さんの歌だ!」と目を輝かせて、
「キレイな声だね~」と、
口ずさみながら聴いていました。
一度聴いただけなのに・・。
子供は何でも覚えるのが早いですネ(笑)

私も、太陽の下で歌うあの日の池田さんの姿と清んだ歌声を思い出し、
胸が熱くなりました。

やくしま森まつり、残念ながら行く事は出来ませんが、
頑張って下さいネ。
遠く神奈川から成功を祈っています。
POOH EDIT
at : 2008/10/11(Sat) 06:15:07
皆さんありがとう!
コメントありがとうございます!
毎日凄く楽しみに読んでいます。
皆さんからの言葉が何より励みになっているし、日々の中でほっと一息ついてまた頑張ろうと思える場所なんですよ☆

数え歌の放送から、また新しく私の歌を聴いていただいて書き込んでくださる方も増え、益々エネルギーをもらっています!

ありがとう!

シャミセン3号さん
お気遣いありがとうございます!
その優しさがちゃんと伝わっていると思います。大丈夫ですよ!

菜美さん
曲が先のこともあるし、詞が先のこともありますが、詞曲一緒にできる場合が多いですよ。何からひらめいたかで、曲の印象が違ってくるので、それも含めて楽しむようにしています。
音大受験、成功を祈ってます!


皆さんからのメッセージ、これからもお待ちしています☆

池田綾子 EDIT
at : 2008/10/10(Fri) 11:51:06
無題
初めまして。いつも池田さんのブログ、楽しく拝見させていただいています。もちろん池田さんの曲も大好きです。
ファンになってから、6年が経つのに未だにライブに行ったことがないのです。。。いつか機会があれば行ってみたいと思います。
これからもずっと応援していますので、無理せず素敵な音楽を作り続けてください。
大好きです。
クローバー EDIT
at : 2008/10/09(Thu) 14:48:22
初めまして
初めまして!!

池田綾子さんの曲を
アニメ,電脳コイルで聞いて以来,
すっかり虜になってしまいました。

[ヴィブラートが綺麗だなぁ‥。]
と思ったらやっぱり!
音大を出ていたんですね
私も器楽で音大を目指しています(・∨・)

みんなのうたの
[数えうた]も聴きました。素敵な曲ですね。
映像も可愛いです。

突然の質問なのですが,
新曲を作る際,
作曲と作詞,どちらから始めますか?

菜美 EDIT
at : 2008/10/09(Thu) 00:15:57
無題
はじめまして、こんにちは。 今回、はじめて池田綾子さんのホームページのコメントをさせていただきます。 今回のきっかけは以前調べ物をしている時にこのページを見つけてメッセージを送りたいと思っていたからです。 さて、月がきれいな季節となりました。 池田綾子さんを初めて知ったのは、昨年チャンネルを変えていたらNHKの「電脳コイル」の最終回を偶然みて、そこで池田綾子さんを知ったからです。 歌詞は聞こえなかったけれど「電脳コイル」のイメージが音楽と一緒に体に流れこんできたのを今も思い出します。 コンサートとかははみに行けれないけれど、「数え歌」のリリースを楽しみにしています。 コンサートとかは、は見に行けれないけれど、「数え歌」のリリースを楽しみにしています。 さて今回はこれで控えます。
伊勢神宮のコメントはまた。 10月8日 From U.K-S
The U.K-Sentens(U.K-S) EDIT
at : 2008/10/08(Wed) 18:53:45
日帰りo
こんばんは☆
写真のご来光とても綺麗ですね~

この日は思いのほか日差しがあって暑いとも言える気温でしたが、客席側は日影だったので涼しいくらいでしたよ。

「数え歌」は初めてあの場で聴いたのですが、覚えやすくてもう頭の中で繰り返しフレーズが出てきてしまうほど(*´ω`*)
子供さんは特に唄いだしたら止まらない気がします(笑

久しぶりに聴けた池田さんの生歌はやっぱり最高に素敵でしたよ~♪♪

また小柳さんとのあの驚異的なデュエットが屋久島で聴けるというのはなんとも楽しみでなりません!!

聴いててお二人とも音楽が本当に心の底から大好きでたまらないんだというのがすごく伝わってきて、そんな強い想いを秘めた歌声を生でこうして聴けて自分は幸せだなぁとつくづく思った次第です!!

もう来週が森祭り。そしてボクの夏休みw

追伸:帰りの新幹線ではタトーさんが同じ車両で、しかもボクの隣の席にはノリシゲさんと社長さん?がいらっしゃってビックリしましたよ☆
少しお話させていただいたのでご迷惑でなかったのならいいのですが(汗

では風邪が流行ってますのでお体に留意してお過ごし下さいzzz

シャミセン3号 EDIT
at : 2008/10/07(Tue) 21:25:54
日の恵みライブ
おはようございます。
うむ…素晴らしいご来光ですね。
まずは日の女神様にお詣り。女神様も感ずるところあってか、少し汗ばむくらい、晴れ晴れとした1日でした。
能舞台と一般客席との間の中庭は、いわば神様の観覧席。女神様の笑顔か、溢れんばかりの日の光に照らされて、皆さん気持ち良さそうに歌い、奏でておられましたね。
「数え歌」の新バージョン、初演おめでとうございます。無垢清浄そのものの神域より発する、諸人和合の祈りのような歌声。格好の舞台を賜った、神々に感謝ですね。
綾子さんと小柳さんの、微妙にズレる面白トーク(笑)も、女神様はきっとご笑納されたことと思います。
神々に初穂を捧げる収穫の秋。旅の心が歌になる、綾子さんの今年の成果を神前に捧げつつ、綾子さん達にとっても、たいへん実り豊かなライブになったようですね。
この神恩を、屋久島の神々にも、ぜひお返し致しましょう。指折り数え歌しつつ、あと8日。待ち遠しいですね。
かんぱち EDIT
at : 2008/10/07(Tue) 07:13:24
贅沢なひととき
綾子さんこんばんは。先日の伊勢神宮での奉納ライブ大変お疲れ様でした。

期待通り「数え歌」を聴く事ができたのはもちろん嬉しかったのですが、ワンマンライブ並みの豪華メンバーに正直圧倒されました。さらに直後で小柳ゆきさんのライブも楽しむことができ、2時間にわたって贅沢なひとときを過ごすことができたと思います。ホントにありがとう!

次回はいよいよ第3回森祭りになるかと思います。残念ながら参加はできませんが、今年も素晴しいステージになりますように。
ミスターM EDIT
at : 2008/10/06(Mon) 23:35:47
TRACKBACK URL 
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]