忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
239  238  237  236  235  234  233  232  231  230  229 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

意識的にそうしている訳じゃないんですが、毎年この時期
熱心に本を読みあさったり、映画観たりしてるような気がします。

もちろん今年も例外ではなく...
「家から出てないじゃん!」とか、
「うわ、もう朝じゃん!」とか、
何日も続くとさすがに焦りだします。

そういうときは、落ち着いて、ポジティブシンキングで
「これから何か外にエネルギー出すために充電してるのよ、そうよ」
と言い聞かせます(笑)

もうちょっとおしなべてすればいいのに。
その極端にやり続けてしまう傾向は、幼い頃からありました。


幼稚園では、当初、外で活発に遊ぶ子供だったのに、
絵を描くことにはまって以降、
あまりにはまりすぎで外に遊びに出なくなり、
ついには熱中して人としゃべらなくなり
先生から心配されて親にお手紙されたりとか。

小学校の頃は「風の谷のナウシカ」にはまり、
学校から帰ってくるとまずビデオを観る生活をかなりの間続けてました。

ついには台詞を一本丸暗記してしまい、リアルタイムで一緒に
しゃべるのがマイブームになり、
姉に「つまらないから黙っててよ」とよく迷惑がられました。

ごもっともです。

いまでも半分くらいは覚えてる...多分。

大学の時はコーンフレークにはまり、
一年間ほどご飯の代わりに朝晩食べ続けたり。

デビューしてからは納豆にはまり、1日3パックぐらい食べる生活を
2年くらい続けました。
最近は人並みの量ですが、とにかく極端!

好きな歌は何年でもその歌だけを聴き続けたり、歌い続けたり。

ピンポイントでやること狭すぎるんじゃ...

なんでこの執念が、勉学やお肌のケアや、もっと世のためになるところに
向かなかったのか...

まぁでも、よく考えれば、歌だけは小さい頃からずーっと
このマニアモードが切れずにやってきたのだと、
今振り返ると思います。

私にはこれしかないんだなー。
嬉しいような悲しいような...

やっぱり嬉しいか!
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
良いものは変わらず
池田綾子さんが毎朝あと5分、スキンケアに時間を割いたなら世界史が変わるであろう…かどうかは、ちょと怪しいぞな(笑)。

そんで今日の話題は何? マニアっ比べですかい。そうねぇ…
毎日納豆3個なら何とかなるものの、コーンフレークを朝晩1年間ってのは、正直ちょっと… ただ昨年、ダイエットのために晩飯はざるそば1枚ってのを、ずっと続けました。これはかなり効果ありましたよ。あとでこっそり、ノガワ君にも教えてあげて下さい。

あとね、散歩に出るとどこまでもぐいぐい歩き続けてしまうってのは、私にも似たところあり。昔阿蘇山で馬に蹴られ、痛い目に遭ったにも拘わらず、麓に下りるまで歩き続けた、なんてこともありました。
単なるアホじゃん? どうもすいません。

それから、好きな歌はいつまでも聴き続け、歌い続けて行きたいってのは、とっても共感。素晴らしい歌、
倦まず歌い続けて行って下さい。
かんぱち EDIT
at : 2007/03/05(Mon) 22:28:53
好きこそものの上手なれ
うーん、「マニアモード」ですか。何かに一生懸命になるのはとてもいいことですよ。綾子さんの書き込み拝見してると、なんだか自分自身のことに相通ずる気がしますね。

かく言う僕も、自分を「鉄道ファン兼温泉マニア兼花火大会ウォッチャー」なんて呼んでるくらいですから。それ意外でも「生粋のヘヴィ・メタル/ハード・ロック大好き野郎」でもあるし…。

僕は今39歳ですが、鉄道好きは物心ついた時からだから30年以上、温泉には大学出てから15年以上、花火大会にはまっているのも10年近くになります。HM/HRを聴き始めたのは高校生頃だからかれこれ20年以上のキャリア(?)ですね。ですから、その辺りについての知識はそれなりに持っているつもりですよ。まあ、他人に対して堂々と自慢できる程のものではありませんが…。

食べ物関係だと、一時ラーメンやソバを追い求めて九州中を食べ歩いたことも、トンカツ食べに鹿児島へ行ったり、チャンポンにはまって長崎まで来たりしたこともあります。

何かに熱中する様子をみて、その人を「~バカ」という言葉で称することがあります。だけどそれは決してネガティブな呼び方ではないと、僕は信じております。その道のスペシャリストとなるのですから。
トーマス EDIT
at : 2007/03/05(Mon) 21:05:32
長靴いっぱいのチコの実
ムハハハッ。王蟲の殻となりゃ、姫様の腐海遊びもムダとは言えんのぉ

そうとも。ワシもそれで助けられたのだからな!


綾子さんのモノに対する強い好奇心、そして群を抜いた集中力が、
あの素晴らしい曲たちを生み出したのでしょうし、さらに
より良いものへのこだわりが、今のアグレッシブな歌への姿勢に
しっかりと顕れていると思います。

ワタシもいつも「姫様の歌」に助けられてますよ♪

reiji EDIT
at : 2007/03/05(Mon) 16:37:51
熱中人
いろんなことに興味を持つことは素晴らしいことだと思います
普段生活の中にありふれているものの視点が変わったり、世界の見方も広がる気がします
それに自分の才能を見つけるための一つのカギにもなります。
僕も綾子さんが音楽を楽しめているように自分のやりたいことなど見付けていきたいです
ダックス☆☆ EDIT
at : 2007/03/05(Mon) 14:35:12
TRACKBACK URL 
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]