忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-071 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 06 next 08
432  431  430  429  428  427  426  425  424  423  422 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北海道知床で、アイヌの伝統を守ろうとしている若者たちに出逢いました。

その中に、トンコリという楽器の伝統を継承している方がいらっしゃいました。

その演奏を聴かせていただけることに!

小さな、穏やかな音色なので、小さな輪を作って暖炉の側でゆったりじっくり
聴くのだそうです。

素敵でした。素朴で、優しい世界。



このトンコリという楽器の伝説を聞きました。

昔、ある夫婦とその娘がいました。

ある時、不慮のことで夫婦は娘を失ってしまいました。

娘を想って泣きくれる妻を励ますために、

夫は娘の形をかたどって楽器を作ってその悲しみを癒したそうです。

それがこの楽器トンコリ。

楽器作りの最後には、命として楽器の中に勾玉を入れるのだそう。

他にもこの楽器にまつわる神秘的な伝説がいくつもあって、

とても興味深いお話でした。

最後に楽器を抱かせてもらいました。

本当にまるで子供のように優しい雰囲気で、大切に弾かせていただきました。

気持ちが安らぐ何かがありました。

この極寒の地で生まれた音色、静寂の中の音楽。

五感をフルに刺激される瞬間です。


貴重な素晴らしい経験をありがとうございました。



PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
これからも
どうもです。北海道での滞在はいい思い出になりましたか?
これからも綾子さんは、日本中を飛び回って素敵な歌声をたくさんの人にきかせてください。そして、大変失礼ながらもこんどはテレビの前で生の歌声をきかせてください。





みお EDIT
at : 2008/02/15(Fri) 16:39:05
土と音楽
トンコリという楽器の名前は、初めて聞きました。ムックリという名前なら聞いておりましたが。
愛娘の人形(ひとがた)をかたどった楽器ですか。どんな音がするのでしょう。子を抱くようにして優しく奏でるならば、きっと綾子さんが言われるように、穏やかな音がするのでしょうね。
南から北まで、日本のあらゆる場所に、土に根ざした歌がある。
綾子さんこれからはエコツアー繋がりで、いろんな土地を訪れては歌を贈り届け、光の輪で繋いでゆくことになるんじゃないかなと、想像しています。
土地に根ざした、さまざまに豊かな物語り歌の数々を、綾子さんが口ずさんで聴かせてくれるなら、それはそれはとっても素晴らしいことではと、勝手な妄想でどうもすいません。
かんぱち EDIT
at : 2008/02/15(Fri) 00:02:27
楽器に・・・
こんばんは☆

楽器の由来に伝説があるというのは、よくあることなのでしょうか??
あ!スーホの白い馬がありましたか
まぁ余り詳しくないのでわかりませんが、哀しいお話がなんとなく多そうな気がします。。

北海道には結構滞在されたのですか?
素敵な時間を過ごされたようで何よりです(*´ω`*)
シャミセン3号 EDIT
at : 2008/02/14(Thu) 22:17:57
心あたたか
トンコリという楽器は、やさしい音色がでるんですね。
今回の北海道でのイベントもいろいろ心温まることがたくさんあったんですね。
北海道て、寒いイメージがありますけど
実はそうじゃなくてとっても心が温かいところなんですね。
ぱっち@ EDIT
at : 2008/02/14(Thu) 17:16:34
TRACKBACK URL 
Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]