忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
471  470  469  468  467  466  465  464  463  462  461 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は、NHK教育テレビ「電脳コイル」2回目の最終回。

デンスケはまた泣かせてくれたのでしょうね。
最後のシーンで首輪についているものは、
おじいさんの身に付けていた数珠の鈴だったという
エピソードがありました。

今回もまた、たくさんの感動が、画面を超えて心に届いていったのだと思います。

この作品に音楽として携われたことに、改めて感謝を。




そして昨日は「Flower voice」出演の日でもありました。

表参道にお集りくださった皆さま、本当にありがとうございました!

このイベントに声をかけてくれたのは「SHUUBI」



3年前にこのイベントに深く携わらせて頂いて、
色んな学びとエネルギーをもらったことを思い出していました。

そして、今回もまた同じように凄く大切な時間がありました。

弾き語りを交えて、今回はピアノと私です。

ピアノはHands two hands の長谷川久美子さん!

はちさんのピアノはこの日も優しく力強く、歌っているような音色でした。



番組の最終回というひとつの節目と、
思い出深いイベントに出演した日。

たくさんの勇気と、踏み出す一歩を感じていました。

皆さんありがとう!また会場でお会いしましょう!

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
無題
空の欠片で登場するきみとは誰なのでしょうか?
光が溢れる道に影はひとつ、夕日に伸びた並んだ影、
人は結局一人で生きていくけど、いつも誰かに支えられているということでしょうか。
メグ EDIT
at : 2008/07/19(Sat) 04:01:23
原点回帰
綾子さんこんばんは。
大変遅くなってしまいましたが、先日のフラボ39大変お疲れ様でした。

自分にとってフラボは、色んな意味で原点に回帰できるライブイベントだなあというのを改めて感じたひとときでした。

そして「電脳コイル」・・・・しばらく地上波で綾子さんの歌声が聴けないと思うとちょっぴり寂しかったりもしますが、またこのような機会がきっとあるものと信じています。
ミスターM EDIT
at : 2008/06/16(Mon) 23:14:53
感動
電脳コイルの最終回は、ほんと泣けますデンスケはもういなくなってしまったけど、ヤサコの心の中にはいつでもデンスケがいるんですね。
このアニメの、OPとEDを綾子さんが歌ったことで、更に感動することとなりました。「サイコー」です。
もし、機会があればアニメの主題歌になってほしいです。
ぱっち@ EDIT
at : 2008/06/16(Mon) 09:51:35
さすがはフラボ。そして電のコ。
おはようございます綾子さん。
いやぁ、さすがはフラボ。出場アーティストはどの方も、文句なく楽しませて下さいますね。
花園ライブに、長谷川久美子さんとのおなごペアで参入の綾子さん。
まずは自身弾き語りで「手紙」。今日は装束も歌声も語りも、エレガントで落ち着いた大人の雰囲気。詩句のなかで「大人になったね」と、来し方を振り返る部分にも、しみじみ説得力を感じさせてくれました。

2曲目以降は8さんの伴奏で。まずは「愛の言葉」。本当に久々の演奏です。フレーズの末尾をスパッと切るようにして、言葉言葉にくっきり、鮮烈な印象を残したと思います。

3曲目「灯」はゆっくり、物語るように。しっとり落ち着いた大人の歌声。

そして4曲目「空」。やってくれました! フルバンド編成でなく、ピアノ単独伴奏は初めてと思いますが、曲のもつスケールの大きさ、熱情にあふれた強さに、何ら遜色はありません。
綾子さんの視線の先に遠い空。果てしない空間の拡がり。そこに綾子さんが居るだけで劇空間が現出される。本当に力ある楽曲と思います。

ここフラボは綾子さんにとって、音楽のふるさとのような場所ですね。久々に里帰りの綾子さん、5曲目「おかえりなさい」では、素直でまっすぐな声。心洗われるような、清らかな歌声でした。

ホスト役で猫目のSHUUBIさんのステージで盛り上がったあと、そのSHUUBIさんの持ち歌でセッション。低音メロディを歌う綾子さん、また高音でハモる綾子さん。それぞれ持ち味を発揮してグッドでした。
客席も違和感なくステージに溶け込んで、フラボらしい温かなエンディングになりました。綾子さんのふるさと。その伝統は形を変えつつも、脈々と受け継がれておりますね。
これからもまた、折に触れて帰ってくることができるよう、このイベントが末永く続いて行くように、お祈りしています。

そして猫目と言えば『電脳コイル』。最終回、帰ってから録画で観ましたよ。
何回観ても、心にジンと来ますね。綾子さんとのご縁がなければ、この素晴らしい作品と出逢うこともありませんでした。本当にありがとう。
さて、6/19は満月ですね。月の満ちるように、綾子さんの音楽人生もますます深まってゆきますように。ではまた。
かんぱち EDIT
at : 2008/06/16(Mon) 07:33:02
Thank you!
フラボ39、お疲れ様でした。
体調も上昇気味のようなので、本当に良かったです。

会場のFABは、綾子ちゃんファンにとっても親しみあるライブハウスなので、
ゆったりとライブを楽しむ事ができました。

今回は、新しい曲も勿論好きなんですが、
久しぶりに聴いた「愛の言葉」が良かったです。心に染みました。
と言う事で、昨日は車の中で「Water Colors」を聴いていました。
う~ん、癒されるぅ~。名曲ぞろいです。
と言っても、このアルバムには「愛の言葉」は入っていませんが・・・(^^)

そして、ライブ終了後にはサインもいただき、ありがとうございました。
意外?と影がうすいファンですが、
ちゃんと名前が入っていて良かったです(笑)

では、また次回お会いできるのを楽しみにしています。
n@o EDIT
at : 2008/06/16(Mon) 02:24:37
もう3年か・・・。
 7th、フラボと逃してしまい、
残念でしたが、7月23日を楽しみに
頑張ります。
 8さんとのコンビ、今後も続いていく
ことを期待したいです。
ダイアリーを読んで、時の流れの早さを
実感してしまいました。
結局・・・
痛みが引かず歩けなくて行けませんでした、ゴメンナサイ( ┰_┰)

そしてライブ本当にお疲れ様でした!!

音楽ならぬ”音薬”で心身ともに癒したかったですが・・・

しっかり養生したいと思います。

では、失礼します。。
シャミセン3号 EDIT
at : 2008/06/15(Sun) 22:11:28
二度目の最終回
昨日、二度目の最終回。クロージングに向けて、空の欠片が流れる。
この曲、詩もメロディも、そして声も、ほんとうに素晴らしい。こんな曲が作れるって、ほんとうに素敵だ。
いったいどれだけ多くの人に感動や希望、勇気を与えたことか。
アニメも素晴らしいと思うが、このオープニングとエンディングの二曲は、作品とのマッチングが実にいい。言葉では言い尽くせない。この曲作りへの集中度はどのくらいのものだったのでしょう。
時間ではなくて、いかに集中するかなのだろうなあって思います。
ありがとう。ほんとに、ありがとう。
norisanJPT EDIT
at : 2008/06/15(Sun) 17:18:46
無題
踏み出すその一歩目は、小さな一歩目でよかったのでしたね、この歌詞にすごく救われています。もちろん他にもたっくさん。次の代官山楽しみですっ。月下美人、いい言葉っ!
EDIT
at : 2008/06/15(Sun) 15:36:59
おつかれさまです!
昨日はすごく感動しました!しかもサインもいただけて親子そろって感激しちゃいました(^O^)ノ
ありがとうございます!
また行きますね★

池田さんのワンマンショーの予定はあるんですか?
しずえ EDIT
at : 2008/06/15(Sun) 14:01:41
TRACKBACK URL 
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]