忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-061 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 05 next 07
456  455  454  453  452  451  450  449  448  447  446 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日お伝えしたコラム連載が開始されました!

JALのホームページから
国内線→観光情報「旅したい」→Topicsと進んでください。

まずはじめに、ご挨拶文がUPされています。
今月末には、いよいよ旅にでかけますよ!
ぜひ楽しみにしてくださいね☆

私のホームページのnews、madiaからもジャンプできます。


PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
「風ノ生レル処」
今まさに「風」が生まれ、吹き始める場所。その心象風景を、綾子さんの筆致により読者たる私たちも追体験できるものと、ワクワク期待しています。
旅って本当に素晴らしいですよね。日常性の鈍重な皮膜に遮られ、十年一日のごとく化石のようになりかけていた心に、一瞬にして新鮮な風を吹き込んでくれる。ただ数日だけの旅が、自分の世界をそれまでの何倍にも、拡げてくれるように思えるときもある。
そんな「風ノ生レル処」(ってRIAさんのパクリですが)を教えてくれる綾子さんの旅日記。連載開始、楽しみにお待ちしています。
かんぱち EDIT
at : 2008/04/26(Sat) 23:47:03
拝見させていただきました。
日本には、たくさんの自然がありますね。そのひとつひとつを旅していくというのは、とても素敵なことだと思います。
これを機会にしてたくさんのファンができるといいですね
ぱっち@ EDIT
at : 2008/04/26(Sat) 08:49:18
咲ほど読みました
山は歩き、水は下にも上にもあらゆる所へ動き、そんな中で池田さんのフィルターを通して伝わってくる歌は、またあらゆる所へ歩いてゆくのですね。
EDIT
at : 2008/04/26(Sat) 02:03:45
見ました。
おっしゃるとおり不思議です。能力がない者から考えるとそれは不思議です。
だから、自分にないものに興味が持てるのでしょう。共感することとは違う事だと思っています。感じ方は十人十色だとも思います。

しかし、その十人に感動が生まれることが素晴らしいのです。アップされた写真も良い写真で好感度アップものだと思います。ますますファンの層が拡がるといいですね。
フラワーブック EDIT
at : 2008/04/25(Fri) 15:36:55
TRACKBACK URL 
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]