忍者ブログ
~ikeda ayako & ayako's staff blog~
2017-041 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 03 next 05
5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、光りの切り絵作家の酒井敦美さんのご縁でお声がけ頂いて
園田学園創立50周年記念式典で、
音と光り絵コンサートをさせて頂きました。
50年という月日。たくさんの学生さんたちの未来が、
ここから始まって、これからもずっとその流れが
続いていくことを想いながら、
お祝いの気持ちを歌に込めました。

会場は尼崎アルカイックホール。
素敵な響きでした。




学生さん皆さん熱心に聴いてくださり、嬉しかったです!

今回は夢を追い続けるにはというテーマがありました。

私はまだまだ道の途中ですが、諦めないで進み続けた先に道が続いていたこと
辛い時こそ本当の自分に出会えると感じること、
そこから新しい扉が開いて、次のステージと出会いが待っていると思うことなど、
今の自分が見ている夢への景色のお話をさせていただきました。

学生の皆さんにも質問させてもらったら、
栄養士になりたい、給食のおばちゃんになりたい、看護師になりたい、
とはっきりと描いている夢を皆さんお話してくださいました。

会場の学生さんのひとりひとりの胸の中の夢、
探している夢に、そっと届くような歌が歌えたらと思いながら、
酒井さんの光りの切り絵と息を合わせて歌いました。

酒井さんの作品、本当に素敵でした。



このご縁は酒井さんと石野さん、そして石野さんのご主人が天国から
引き合わせてくださったと感じでいます。
改めて、感謝を。



最後に園田学園の先生、携わる皆さんと一緒に撮って頂いたのですが、
なぜだろう、この一枚だけUPROADできなかった>_<

演奏はピアノ長谷川久美子さん、バイオリンCHICAさんとのトリオでお届けしました。
3人の心地よいハーモニーと情熱が生まれて、本当に心と繋がった演奏ができました!


またいつか、夢の道の途中で、
学生さん、先生方と巡り会える日を楽しみに。

私も私の前にあるこの道を、
一歩ずつ進んでいきたいと心新たにした日でした!


本当に、おめでとうございました!
PR
5日間の旅に出かけてきました!
まずは屋久島へ。
屋久島では、来月の森祭りに向けてとっても
良いミーティングができました。

島の実行委員、商工会青年部の皆さんと
成功の願いを込めてお月見をして満月に祈りました。
綺麗な月で眩しいくらいの光。
きっとこの日の月を忘れないだろうな。

そして、宮之浦小学校へ行って合唱の練習!
今度の森祭りに小学生のみんなと一緒に
数え歌を歌う約束をしているのです。

みんなとっても明るくて真っ直ぐに見つめてくる目が
きれいでした。本番がワクワク楽しみになりました!
本当に歌が上手でびっくりしちゃいました。

体育館に入ると素敵なメッセージが。
何て可愛い贈り物。




練習は2日間だったけど、心が一つになって、
きっと素晴らしい歌声が山々に木霊すること
間違いなしです!



今回の屋久島では弾き語りあり、光の切り絵あり、
新たな出会いもありの挑戦に満ちています。
そして心からの歌を歌えるように頑張ります!

そして、鹿児島ではMBC放送の「青だよ!たくちゃん」
に出演させて頂きました。

これから続々と番組出演があると思うので、
その都度お知らせさせてくださいね。

明日も良い日になりますように!
やくしま森祭りに加えて、日本橋三井ホールでのコンサート

「この時の中で」の制作ミーティングも本格的に始動しました。

とても素敵なコンサートになりそう!

声の、音の細かな粒子まで聴こえるような、

目を閉じて思い出の中を旅できるような、

最後に明日を描けるような、

そんな心解ける時間にしたいと思っています。


今日はたくさんのスタッフの皆さんと話したので、とても実りある一日でした。

そして私はこれから、迷いながら立ち止まりながらも、

心の指し示す方へ、信じる道を行くのだなと感じました。


まだまだ生きるのが上手くはないし、

すぐに毎日が過ぎてしまって、

時間を追いかけたいのに追いかけられてばかりだけどそれでも。

きっと頭では分かっていても心が生きたいようにしか生きられない。

知りたかったなぁとふわり夢のままより、

険しくてもずっしり知る人生が良い。

音楽に向かい合うことで、いつも明日の方角を見つけてきたと思う。

これからも、きっとそういう風に、これからも。

良いコンサートに、きっとする。

お楽しみに!









9月3日、私の父方の祖母が空に旅立ちました。

99歳の大往生でした。

祖母が生きた約100年。

激動の時代を生き抜いた私のおばあさま。

戦争も時代の急激な変化も乗り越えて、

必死に命を繋いでくれたから今私がいることを改めて感じました。


歌を詠むのが好きで、お習字がとても上手、お洒落で凛とした女性でした。

たくさんのことを映してきたその瞳が、安らかに閉じました。

叔父は「お母様はサンキューと言って旅立ったようだ。」と

泣いているような笑っているような、愛しそうな顔で最後の言葉を述べていました。



100年を生き抜いた人の強さ、気高さ。

そのお顔は本当に美しくて、一輪の花のようでした。

美しさの意味をひとつ知りました。


こんなに温かで、清々しさをも感じさせてくれる「さようなら」があることを、

最期に私に教えてくれました。

最期まで美しい人でした。

私は、おばあちゃまからもらったたくさんの想い出と、

最期にもらった尊い気持ちを胸に、明日への私の命を繋いでいきます。


今日も精一杯生きようと思う。

そして、

同じ時代に生まれた、この文書を読んでくれているあなたへ。

今日も良い一日になりますように。

一緒に、進んでいきましょう。

良い朝です。

おはよう。

私がパーソナリティーを務めさせて頂いている番組、
FM FUJI「Seed of LIFE」に小柳ゆきさんがいらしてくださいました!

本当に楽しくて、あっという間のひとときでした。
7月31日にリリースの「ひまわり」のお話から、
プライベートトークまで色々と伺いました。

番組時間では足りないくらい本当に盛り上がっちゃいました。
やっぱりゆきちゃん、最高です。
今度の日曜日も引き続きご出演頂きますので、お楽しみに!!



同じFM FUJIさんでされているゆきちゃんの番組「I'm Fun Area」に
5月に出演させて頂いてから振りの再会でした。

ゆきちゃんはやくしま森祭りも第一回からご出演頂いたり、
「Travel Cafe」の時も一人目のゲストとしてお越しいただいて、
今回も番組初めてのアーティストとしてお迎えすることができました。

記念すべき始まりの時に、いつもゆきちゃんがいらしてくださることが
本当に嬉しいです。

そして、ますます磨かれる歌声もまた本当に感動。

コンサートツアーももうすぐなので、
今度の9/17、18の赤坂BLITZを私も楽しみにしています!

ゆきちゃん、本当にありがとうございました。
次週もよろしくお願いします。

FM FUJI「Seed of LIFE」は毎週日曜日15:30から放送中です。
メッセージはseed@fmfuji.co.jpまで。
夏の思い出などぜひ送ってくださいね☆



Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
QR CODE
アクセス解析
最新コメント
[10/04 ぽんこつだましい]
[08/22 佐藤]
[07/03 428]
"ikeda ayako" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]